--.

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --:-- [edit]

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

Sun.

造船の思い出  

オスマン実装数週間前まで造船をやってました。

ロット目的のマニラ造船もやってましたけど、船を造ってくださいということで色々と造ってきました~

二月に入ってからの造船(ロット目的除く)させてもらった船数(強化含む)って…

商大クリ×3  商クリ(含強化) 商ジベ 重キャラック 武装サムブーク 商サム 商大キャラック×2
商大キャラベル×2  商大ガレオン×2 重フリゲ 大型スクナー 輸スクナ 重キャラック

記憶にあるのでこれだけです。

EU内で造れるのなら楽ですが、商大クリとかはカリカですから時間がかかる~~(T▽T)

そんな中で記憶に残った造船…。


純吉さんの場合

純吉さんの場合はカリカへ商大クリの強化へ行ったんです。
もちろん引っ張るのはクリッパの私です!
どういうわけか陸沿の最短コースを選んだんですよ。
あの時は行けると思いました…理由はないですけど直感です。

そんなわけで果敢に最短コースです!
もうPKでも何でも来いです!
襲われてやるという上から目線の気持ちです。

そして…


カナリア沖に入るなり純吉さんが通信エラーで落ちましたw

その場で数分待ったんですけど中々来なかったのでラスパで待機することにしました。


そしてラスパに入って私の身に思わぬことが起きるのです。


世界周航イベント起きました(T―T)

世界周航イベントやりたくなかったからまず立ち寄らないラスパで止めておくことにしたのをすっかり忘れてましたw
何度も何度もエレナちゃんの乗船を拒否したんですよ。

回避不可_m_image

拒否してもこればっかり…(T▽T)

こうして私は世界周航封印の地をリオにするのでした…。

その後、純吉さんも復帰したのでカリカへ無事に(もう一回通信エラーで落ちたんですけどw)着いて強化を済ませたのです。
帰りは純吉さんの香辛料取引で胡椒を大量に買わせてもらいました。

純吉さん、ありがとうございます!(でも本人はこのブログの存在を知らない)



純吉さん+くろうさぎさんの場合

純吉さん用の冒険船とくろうさぎさん用の商クリ強化とセカンドさん用の船と私のバザ売り用の商大クリ強化のために三人でカリカまで行ってきました~

知っていると思いますが、商クリと商大クリの強化って物凄く時間掛かります。
これに商ジベも加えますと…
商クリ★1→★3=50日
商大クリ★1→★2=32日(★3への強化はカリカからリスへ戻るときにやるため省略)
商ジベ=20日
二人分だけで102日…これに純吉さんの船や色々と受け渡しの時間も入れますと2時間以上かかります。
リス-カリカ往復110日として…恐ろしい時間です。
旅団の新HAIJIN組の誕生でしょうか。

おかげさまでリスに戻った頃には結構なお時間でした。

記憶に残る強行造船です。


中華業者(?)の場合

あれはリスにいた時の話です。
いきなり私にTELLをして来る人がいたんです。

なんでも大型スクーナー★2を造って欲しいとのこと。
材料も持っているみたいなのでそれなら造ることにしたんですけど…。

「いくらか?」

…なんて偉そうなw
そして私は過去に怪しい日本語の人に改造を頼まれた時がありましたから、この人ももしかしてと思いました。
それでも結構上手な日本語でしたので少し迷いました。
その後、一緒にカリブへ行くことになったんですけど、その人はお金を銀行に預けに行ったんです。
その時に私に対して言った言葉。

「少なく、お待ち下さい」

…こんな使い方をする人って、海外の人ですね。

名前もちょっと変な名前の方だったんで、「大航海時代 その人の名前」で検索をするとRMT業者に繋がるんですけど…。
他にも「DOL その人の名前」とか「ポルトガル その人の名前」でも同じ結果が…。

これってまさか…。

私はそこでそれとなく取材を試みました。

いきなり業者ですかなんて聞くのはアレなので、「日本語がちょっと変なんですけどもしかして海外の人ですか?」って聞いたんです。
その後、しばらくの沈黙の後に「はい」と…。
こうして海外の人だということが確定しました。
ここで海外の人=中華=RMT臭という偏見が成り立ってしまい、これ以上話を聞くことはできません。

そこで私は昔S美が開設していたチャットルームに大量の外人が入り浸ったということを話ながら多少話をしてました。

しかしそこに大きな誤算が…。

なんとあまりにも私だけがベラベラと喋ったために何も聞くことができずにリスに戻ってきました(^□^;)←バカ

こうして中華業者(?)を相手に私の話をベラベラと喋っただけということで終わるのでした…。


以上、造船の思い出でした。
スポンサーサイト

2009/02/22 23:10 [edit]

category: DOLっぽいの

tb: --   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

最近の記事

プロフィール

非公式マスコット

カテゴリー

最近のコメント

最近のトラックバック

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

QRコード

▲Page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。