--.

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --:-- [edit]

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

Fri.

この誤植は…  

桃源郷へ行くことにしました。
決してネタが無かったから仕方なくとかそういうことではありません。
昔から桃源郷に対する熱い想いがあったからです。

そう、あれは私がまだ漁師だった頃…いつものように船で漁をしていたら、いつの間に桃の花が咲き乱れるところに迷い込んでしまったんです。
桃の花が咲き乱れるような所なんて初めてでしたので、その源を求めて川を遡ってみることにしました。
遡ってみると一つの山に行きあたり、人がやっと入れるかどうかの穴を見つけたので船をおいてその穴へ入っていったんです。
そしてその穴を抜けると不思議な光景を目にしました。
その光景とは、おかしなdebuが女性に囲まれているという世にも珍妙なものだったんです。


ハーレムに

ここから桃源郷ネタに持っていくのは難しい!(^□^;)
ある意味桃源郷でしょうけど、これはなんか違います。

今回はこの前実装された桃源郷へ行ってみることにしましょう記事なのに、いきなりのd○buネタで自らの出鼻をくじきました。
(注意:決してd○buさんをバカにした発言ではありません)


取り敢えず話を戻します。
桃源郷へ行くためにトレハンやります。
トレハンというのは皆様ご存知のとおり、トレーニング後に半○しの略で、T理大学柔○部が練習後に行った暴力行為のことを言う……わけないですからね!(^□^;)
トレジャーハントのことですから!

レリックピースを集めては合成し、また集めては合成するの繰り返し作業の末に到達することのできるものです。
あのシステムがわからず途中で投げ出した人もいると思います。
私もその一人です。
ですが、そんな私でも簡単にレリックピースを合成してトレジャーハントを成功させることができました。
複雑な方法なんて一切ありません。
ただ、私が教える三つのことをやればいいだけです。

その三つさえおさえていればトレジャーハントなんて簡単です。

その方法とは…

ここをクリックして今すぐ私の「トレジャーハント楽勝攻略術」を買いましょう。
今ならたった315円で購入することができます。


って、なんですかこの詐欺商法は!!(^□^;)
そんな攻略術なんて存在しませんから買わないでください。
仮に存在していたとしても確実に紛い物なので購入しないで下さい。


話が全然進んでないですよ!
レリックピース集めにすら取りかかってません。

このペースなら確実に三部作です。
お約束の一件分の内容を水増しして記事三件できましたという展開です。
そんなことをして一体誰が得をするのかと…

そうならないためにもダラダラした記事を書くのはやめて、もうちょっと纏まった話を展開します。

桃源郷のトレジャーハントをやります。
トレジャーハントわからないよエーンという人のための説明調の話になります。
まずトレジャーハントのテーマを酒場で決めます。
酒場のマスターに話しかけて「トレジャーハント開始」というのでテーマを選ぶことができるのでそれでテーマを決めましょう。
なんで酒場なのか…きっと酒の勢いで酒場のオヤジに未知の場所へ行ってやるみたいな軽薄なことを言ったんでしょう。
ヨニーも酒に酔った勢いでそんなことを言ったんでしょう。深く覚えていませんが。
取り敢えず私が選んだのは「東洋の秘境」とかいうテーマです。
オリエンタリズムに毒されてますね。

テーマが決まったら、あとはレリックピースというの名の情報を集めます。
このレリックピースの集め方は色々あります。酒場のオヤジと一杯やってもらえるという「知ってるなら最初から言え!」という展開やペットが拾ってくるという「もっと金目の物を拾って来いよ」的な展開などありますけど、手っ取り早いのは書庫で読むことですね。
今回はテーマは財宝鑑定だったので財宝関連のを読みました。
最初の頃はそれほど☆の数が多くないピースでしょうけど、それが貯まったら酒場へ行ってピースの合成です。
ピースを合成することによってより☆の多いピースを見出していき、その後に☆の多いピースを集めることができるようになりますから。

なぜ書庫ではなくて酒場でピースを合成するのか……
こういったピースは酒を飲みながらてきとうに合わせないといけません。
論理的な思考でピースを合成してもろくな物ができないということなのでしょう。
つまりお酒の力を借りてピースをうまく合成させた気になっているのです。
やっていることは飲み屋でのおっさん共の支離滅裂な会話に通じるものがあるので、そんな光景に耐えられないならトレジャーハントは諦めて下さい。
トレジャーハンター=酔っ払いなのです。
(注意:あくまでも一個人の妄想です)

ピースをてきとうに合成します。最初は☆の数が3とか4のピースではないのかと思いますので、そこら辺のピースを合成して成功すればより☆の数が多いピースを入手できます。
その後、書庫へ行ってまた本を閲覧すれば、最初に行った時に入手したピースよりも多い☆のピースを入手できているはずです。
で、またピースが貯まったら酒場へ行って合成という名の誇大妄想を繰り広げては書庫へ行くの繰り返しです。
一体何をやっているんだろうと…。
あ、そういえば合成する時にピースの他に発見物カードを合わせることできますけど、基本やりませんよね?
私は昔平気でカードも合わせていたんですけど、それやらなくてもいいと知った時の気持ちは…


というようなことを繰り返して桃源郷の情報を集めていきました。

『捜神記』とか『文選』とか見慣れた語句がでてきていましたね。
ここら辺を発見物にしても良かったような…
と、そんなことはどうでもいいですね。
そうやって情報を集めていくうちに、桃源郷のもととなった話についての詩を作った陶淵明についての情報がでてきました。

晋書の内容?

『晋書』を読んだんでしょうね。
東晋においては二大軍閥ともいえるものが存在して、東晋の都建康近辺を拠点にして北方対策(対西府勢力としても存在)をしていた北府と、長江中流域を主な拠点とし、東晋中央政府とは一線を画す立場にあった西府です。
文中に出てくる桓玄は西府(後に北府もですけど)を手中にした人物でもあります。
この晋書からの情報はもう一回ありまして

劉裕だろ!!

陶淵明が桓玄や劉祐に仕えたことを書いてます。

劉祐……



劉裕だボ●エエエエエエエエエエエ!!!!










スポンサーサイト

2013/09/06 08:00 [edit]

category: DOLっぽいの

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://yoko421.blog39.fc2.com/tb.php/636-809f425d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最近の記事

プロフィール

非公式マスコット

カテゴリー

最近のコメント

最近のトラックバック

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

QRコード

▲Page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。