--.

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --:-- [edit]

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

Fri.

まだ造船ブーストの話って…  

あれ、まだ造船ブーストの話がまだ続いてる…( ̄▽ ̄;)
おかしい…最初の頃の予定だと二回で終わるはずだったのに…。

面白くもない無駄なことばかりダラダラと書いてここまで引き延ばし…本当に申し訳ありません!!

もうちょっとテンポ良くいきます。

私が造船ブーストを手に入れたところで、これをご覧の方には関係ない話ですからね。
わかってますよ、私がR20になるよりもR19のままでいることの方がネタ的に長持ちするんでしょう。
それだけであなた方は枕を高くして寝られますからね!!(T▽T)

だが、例えお天道様が許してもこの俺が緩さねぇぜ!!!(元ネタがわからない台詞)

「許さない」と「緩さがない」をすり替えた決め台詞なんですけど…はいはい、どうせ私の決め台詞は「おらぁ! どいつもこいつも俺をバカにしやがって!」ですよ(T▽T)

…。


…。


テンポ良く話を進めるというのは一体どこへ…?


ごめんなさい!
また意味の分からない話でgdgdになってしまって…(T▽T)

グダグダなのは話だけじゃなくて、画像なんかも凄くグダグダなんですよ。

今日、ブログ用SSフォルダを見たんですけど、こんなのがありました。

なんでこんなちっちゃく・・・

これ多分、メモリアルアルバムの報酬の重装船尾楼を取りに行った時のだと思いますけど…。
もっと近くから撮ってもいいのになんでこんな遠くから……。
視力検査かなにかに使うつもりだったんでしょうか?
撮った本人ですらなんのために撮ったのかわかりません。

素材からこんな感じなんですから、記事の内容だってこんな感じになるのは必然といえば必然ですよ。

ということで…あれ、なんの話でしたっけ?( ̄▽ ̄;)


造船ブーストの話です!

いい加減造船ブーストの話を終わらせないと怒られます。
海●蔵に灰皿テキーラを無理矢理飲ませられることになります。
でも、もしこの造船ブーストシリーズを続けたら「灰皿テキーラ」でこのブログが検索されるようになるのかな…。
因みに「造船ブースト 灰皿テキーラ」で検索したらこのブログ一発目に出ます。

そこ! 「造船ブースト 灰皿テキーラ」で検索をかけないように!!


と、ここまでで前回の記事から全く話が進んでいません。

実は前回の記事の後半を書いている段階では、前回の記事にあと数行足して無事造船ブースト獲得しましたってことで終わらせるつもりだったんですけど、なぜか修造先生のメールのおかげで次回に続くことになりまして…。

あと数行しか書くことがなかったのに次回に続くなんて暴挙をノリでやってしまって…本当にいま後悔してます!!(TДT)
あの時の精神状態はおかしかったです。
なにが「重層船尾GATTだぜー!!」ですか。高校の頃の現社でちょっとやったくらいしか記憶がありませんよ。
もうダメです。このブログ崩壊してます……(TДT)


取り敢えず造船ブースト入手までの道のりを書かないと…。

まずは記事を水増ししなくてはいけません。
残り数行しか書かないのはさすがにマズイです。

そんなわけで、公用船体を作った話を追加します。

メモリアルコンプする人は造船支援を受けながら工芸が優遇の職について船体を作らないといけないこのク●仕様…。
友達のいない1垢船大工にとってはお涙頂戴の話です。

そんな友達のいないク●野郎な私に救いの手がさしのべられたんです。
その人はこのブログに日頃からコメを入れてくれて、副官にコスプレをさせているカ●モさん!
ありがとうございます(T▽T)

さて、ありがたい支援を受けて公用船体を作ります。

ここで少し趣向を変えてこんな音楽でも聴きながら公用船体を作りましょう。



公用船体はなにかの船体+重装船尾楼+強化鋼の板金が必要です。
すでに私は材料を揃えてます。
日頃貯め込んでいない強化鋼がちょっと足りませんでしたけど、そこはカ●モ家からのご支援で…(本当に自力で集めていないダメ人間)

一応重装船尾楼は貴重な物ですから、一気に五個も使うなんてことはもう二度とないはずです。
間違えてはいけないという無駄なプレッシャーで手に汗をかきながら、過敏に反応するマウスを慎重に操作して公用船体を五つ揃えました。
おかげさまで他のところのマウス操作時のカーソルの動きが遅くて使いにくいです。

こうして船体メモリアルは商会開拓街でつくるあの船体以外は思い出の中に刻まれました。

最期に残った船体…これをどうするか…。

そんな時に造船支援をしてくれたカ●モさんから商会開拓街へこれから行くので一緒に行かないかというお誘いが…。

もちろん行きます!!

こうして私はカ●モさんのお供として商会開拓街へ行くのでした。


【次回に続く】







嘘です!

次回になんか続きませんから!!


もう残り数行しかないのに次回に続くなんて自分の首を絞めるようなことはさすがにしません!(^□^;)

ちゃんと商会開拓街へ行って船体を作り、アテネへ行って無事造船ブースト頂きました。

念願の造船ブースト

ここまで来られたのは皆様が私を支援してくださったおかげです。
本当にありがとうございます!!(T▽T)

スポンサーサイト

2011/05/20 00:00 [edit]

category: DOLっぽいの

tb: --   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

最近の記事

プロフィール

非公式マスコット

カテゴリー

最近のコメント

最近のトラックバック

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

QRコード

▲Page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。