--.

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --:-- [edit]

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

Sun.

次なるはぶられはネデ?  

王立艦隊と大海戦についての記事なんて今更書いてもあまり意味ありませんね。

知らない人は公式の情報を見てください。
それ以上の情報を私は知りません。

王立艦隊に所属した人によって大海戦が発生するんですね。
つまり大海戦をやりたくてもできないとなると、王立艦隊の人の責任に…w

大海戦発生の条件として国威とどこかの国とのかなり仲が悪くないといけないとか。
国威は多分コツコツやっていれば条件を達成することはできるんでしょうけど、外交状態となると国威よりも方法が限られてくるんですね。
他国籍の船に勝つことと、他国同盟港への投資の二つ。
後者が入っているということは、投資合戦による国盗り物語を大海戦に絡めたと見ることができますよね。

E鯖において見るなら、あまりに同盟港を広げすぎて世界の嫌われ者国家になっているポルなら国威さえ上げれば大海戦起こしたい放題になることも…まあ、ローテーションみたいなのがあるようですけど。
ということは、心の底からポルを嫌いな人は、ポルの大海戦参戦を永久凍結するために、今のうちにこの港同盟にして誰得っていうところを投資して旗を変えて次期拡張に備えましょう。
例え旗取り合戦に負けても、拡張前にポルの資産を潰すことになって思ったような投資ができなくなるはずですから、その隙に第三国が国威と敵対を…w
世界の嫌われ者ポルトガルに嫌がらせするには自国を犠牲にする覚悟がないととてもとても…。


って、そんなバカ話はどうでもいいんです。
問題はネデです。
大海戦は大国は大国にしか仕掛けられず、小国は小国にしか仕掛けられないというシステムらしいですから、東地中海を舞台にしたヴェネフラ伝統の縄張り争いが小国の大海戦発生に大きな影響を及ぼすかもしれません。
つまりE鯖におけるネデはこのシステムにおいてはヴェネフラよりも大海戦発生条件が厳しいんです。
小国はどこも条件が同じなんていうのは錯覚ですからね。くれぐれも一部分を見て、ネデの王立艦隊全体の努力不足なんて揚げ足を取ったアホ発言はしないでください。
ネデは投資戦略…なんてものがあるかどうかは非常に怪しいですけど、これまでの投資対象港への投資をヴェネフラのところへ向けるか、ヴェネフラ以上に他国(ヴェネフラ)の船に勝たないといけません。
この新しい大海戦システムによって、下手をするとネデは連盟国としてしか大海戦に参加できなくなるかもしれません。
ネデの人、より一層奮起せよ!(謎の台詞)

そしてE鯖において大海戦追放の刑を受けていた眠れる死屍ポルトガルがいよいよ大海戦に本格参戦!?
より一層奮起せよ!

ネデ人は本当にガンバレ!!


以上、本日の妄想メモでした。

スポンサーサイト

2011/02/13 02:00 [edit]

category: DOLっぽいの

tb: --   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

最近の記事

プロフィール

非公式マスコット

カテゴリー

最近のコメント

最近のトラックバック

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

QRコード

▲Page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。