--.

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --:-- [edit]

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

Thu.

コ●エーの虐め発覚  

前回は中途半端なところで終わってしまって申し訳ありません。

あそこで区切ってしまったので、今回の記事は薄っぺらです。


さて前回は確か採集している人を襲ってしまおうかと思ったところで終わりましたね。
あの後どうなったのか…。

確か、あの採集している人と戦ったんでしたっけ?
サリーを着ていると見えないんですけど、常に箒を装備してます。
この箒はかなり凄いんです。
いえ、正確に言うと箒じゃなくて斬●刀で、あの箒みたいな姿は始解した状態でして、卍解すると箒型から掃除機の形になるんです。
…変な話をしてごめんなさい。

というか、ぐるぐる回っているんですけど親玉見つかりません!!(T▽T)
おまけに採集している人を撮っているうちに前を走っている人を見失うという致命的な失態!!

これは専門用語でいうところの「遭難」というやつです。
マズイですよ。迷子<遭難<行方不明<ご昇天という私の中でのレベル2に危険な遭難です。
でもこのゲームには目印のリボンという遭難ゲームにあってはどチートともいえるアイテムがあります。
それを使って一回仕切り直しです。

そしてスタート地点に戻った私は再び親玉探しをはじめ、見事発見しました。


だって親玉はスタート地点の横にいたから…



はいはい、お騒がせしてすいません(T▽T)
これからはちゃんと周りを確認しますよ。


さて、親玉を見つけるための労力に反比例するかのように親玉との一騎打ちはあっさり終わりました。
あっさり過ぎたので親玉との一騎打ちのところは省略します。

取り敢えず拉致された人は救出しました。
拉致された人

…。
なんか海賊に「俺たちはこれから出かけるから、お前は一人で大人しく立っていろ」と言われて、逃げもせずにずっと立ち続けているようにみえるのは…。



次は南米北東岸です!!




あそこってアマゾン河口よりも東ですよね…。
意外に遠いぞ!!

そういえば親玉に勝ったら衣装箱っぽいのもらったんです。
数種類ある服から一つ選んで交換できるようでしたけど、この服が…

ボラの民って…

ボラの民…。
ボラってあれのことですよね。


あれ
ボラ
ボラの民がいたとは…(^□^;)

この世界には「モヒカンの民(学名:世紀末救世主系)」がいるのはわかっていたんですけど、まさかボラの民がいるだなんて…。


はい、無駄話はそこまで!

もう今回の記事はこれで十分水増しできました。

あとはてきとうに書けばなんとか誤魔化しができます。
見ている人には本当に申し訳ないんですが、これが私の限界です。
崩玉がないとこれ以上のことはできません(意味不明)


因みにもう一人の親玉との一騎打ちも多少長引きましたけど、なんとか勝つことができました。

それでもう一人の拉致られた人を救出も完了しました。
サイード??って誰でしたっけ?

こんな人いましたっけ?
と思って記憶を辿っていったら、奥さんと一緒に船団に入った人ですか!!
そういえばそんな人もいましたね。
夫婦で船団に入った人。
それだけの印象しか…。

そして今回の拉致られた人の共通点。
それはお腹周りが…。


まさか…●ブは所詮海賊に拉致られることしかできないというメッセージ!?
これはコー●ーによる狡猾なデ●虐めか!!

スポンサーサイト

2011/02/10 00:00 [edit]

category: DOLっぽいの

tb: --   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

最近の記事

プロフィール

非公式マスコット

カテゴリー

最近のコメント

最近のトラックバック

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

QRコード

▲Page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。