--.

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --:-- [edit]

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

Tue.

商館獲得祝い  

今回のあらすじ

E鯖リスにある商会βlue★βeard
多くの人が「βeard」を「βird」と読み間違ってしまい、その間違いを指摘しようものなら「紛らわしい名前なんだよ!」と逆ギレされるリスクを商会員に負わせている可能性のある商会が商館を獲得する。
多くの人に不可能と言われたリスでの商館獲得を実現したことを祝って、商館内でささやかなお祝いが開かれたのである。
表向きには商会員が各々持ち寄ったプレゼントを交換したり、ポーカーをやったりとささやかなものであったが、現実は豪華プレゼントを巡る熾烈な争いが発生し、遂に魏呉蜀の三勢力に分裂。
この三勢力の中心地で用武の地とも言われる場所に居していた独立勢力の団長こと明智某はその威を内外に震わせたものの、度重なるセクハラ発言が禍を招き、三勢力の一カ○モ家によって猿ぐつわの刑に処された。
もう一つの勢力やま○と○まはそうした情勢にも動じず、天賦の地において着々と覇権を握らんと準備をしていた。
そして最後の勢力タ○ボは三勢力の中において最大の力を持っているといわれ、長年に渡って不毛な争いをしていた蛮族ヨ○ーをポーカーの戦いにおいて滅ぼしたが、度重なる戦役によって国内は疲弊して大規模な軍事行動をとることができなかった。
世はまさに大航海時代!!


相変わらず意味のわからない前座ごめんなさい(T▽T)

ヨニーの商会が商館を獲得したのでそのお祝いをしました~~
ウザイあらすじにも書いている通り、プレゼント交換とポーカーをやりましたよ。

プレゼント…私は悩みました…。
悩んだ挙句にココナッツ1個をプレゼントに…(嘘)

イベント前にフラメンゴ号を引き上げたので、そこから出たエビを出そうかとも思いましたけど、他の人も一緒にいたのでプレゼントにエビを出したら誰がプレゼントにしたのか一発で判明してしまうので(誰が何を持ち寄ったかはイベントの主催者しか知りません)、このエビという手も無くなりました…。

まあ、プレゼントについてはあまり詮索しないでください。
あれをプレゼントにしたなんてバレたら私の身に不幸なことが起きかねないので(T▽T)

さて、イベント開始まで時間があったんですけど、一足先に商館へ行ってみました。
すると中には…カボチャのかぶり物をした人が…。

そう、あの日はハロウィンでした…。
子供達がハロウィンの時に言う殺し文句「Trick or treat」が私を待っていました。

しかし私はこの時不運にもお菓子を持っていませんでした。
このままでは私の身に不幸なことが起きます。

何か…何かお菓子はないのかあああ!!



これは…まさか…

ハロウィン!



ハロウィンでの試み

ハロウィン

茶梅はお菓子じゃないって否定されましたよ!!

ハロウィンに茶梅を出しちゃいけません!!


そして商館獲得のお祝いが始まり、各々プレゼントをGETしました(簡単な説明)
なんかみんなプレゼント凄かった気がするんですけど。
100ブーツとか色々・・・。

私は何をもらったか?

フォフォフォ…漆塗り角弓です!!
あの弾道と水平が+2になる弓です。
実は私この弓持ってなかったんですよ。今更「実は持っていませんでした~」なんて言えないので海事の時は回避20が私の主義ですみたいなてきとうな理由で見栄を張ってました。
ちょっとまえに淡水海上戦記も入手したので少し装備を変えてみようかなって思います。
って、よく沈む私は結局回避20の装備になりそうな気がするんですけどね。

そして次のゲームはこれです!!

53枚ポーカー

これは53枚のカードを使って行われるポーカーで…って、普通のポーカーです。
はい、53枚って付けておけばなんか特殊なポーカーっぽく感じる気がしたので、勝手に名付けました。
至って普通のポーカーです。

結構時間も遅くなっていたので、残っていた人は全部で9人。
ここから三グループに分かれて予選を行い、その予選で一番成績の良かった人が決勝戦へと進むことができるものです。
まあ、これだけ聞けば普通のポーカーでしょうけど、優勝賞品が100ブーツとなったら本気でやるしかありません。
本気と書いて「勝てそうな時にだけ全力でやる」と読む…ポーカーのレイズ&ドロップみたいじゃないですか。

こうして3ブロックに分かれて予選が行われたのです。
私のブロックには商会長のタ○ボさんがいます。
このイベントが始まる前から何度も論戦をやっていたいわば宿敵!
もうポーカーで勝負をつけるしかありません!

予選は三回戦って、その結果一番多く稼いだ人が決勝進出です。ちなみに所持金は100kです。

まず第一回目ですが…私に配られたカードはストレートが狙えそうなもので、四枚の数字が連なってました。
あと一枚でストレートなのでもちろん一枚換えです。

結果…。

本当にストレートになりました!!

結果、一回目は私が勝ち13k以上のアドバンテージをとりました。

もうこれでほぼ決勝進出確定じゃないかと…。
あとはドロップを繰り返せば余程のことがない限りこの優位を崩すことは…。

そんな考えがあったんでしょう。

二回目は私はワンペアだったんです。
他の人が微妙なレイズをしていたので、ここは下手にリスクを犯すよりも被害を最小限にしておこうとドロップを選択しました。

結果…。

ドロップをしたのですから私は当然負けですけど…普通に戦っていても私が勝ってました!(T▽T)

くぅ…ここで勝ってれば決勝進出は決まったのに…(T-T)

しかしまだ三回戦があります。
まだ(確か)二位のタ○ボさんとの差は10k以上あります。
ここで勝つ、もしくは私の被害を最小限に抑えれば決勝進出です。
状況は私にとって非常に有利なものですよ。

タ○ボさんはここで5枚換えという秘技を行い、もう一人の方は一枚換えということを…。
私は三枚換えで…ノーペアでした(T-T)
でもまだ私の方が優位なはずです。

さて相手の方ですが、5枚の換えは確かにインパクトありますけど、役になっている可能性は低いです。
注意すべきは1枚換えの方です…。
幸か不幸かこっちの順番は最後ですからレイズするのかどうかを見て判断します。
こっちはまだ10k以上も差がありますから…。

タ○ボさんは最後ということもあったのでしょうか、最高額レイズをしてきました。
ですけど、私の関心は違う方にむいてます。
このタ○ボさんのレイズに対してどういう対応をするのか…それ次第で私の対応も決まります。

そうすると…ドロップを…。

あれ、ということは…この時点で9割方私の勝利決まり?
10k以上の差がありますし、ドロップしようが、5枚換えできっとノーペアなタ○ボさんの相手をしようがこの戦いの結果には影響はありません。

あとは私とタ○ボさんのイベが始まる前から続く不毛な争いに終止符を打つだけです。
そう、私の勝利という結果で…。


ポーカーなんですけど

タ○ボさん:ノーペア
私:ノーペア


結果 タ○ボさんの勝利


…。

なぜだああああああああ!!!

なぜノーペア同士なのにいいいいいい!!(^□^;)

ハッ

そういえばタ○ボさんは親だった…

しまった…そこ気付いてなかった…。

つい自分の優位に慢心して大事なことを忘れていた…。

こうして私は最後のノーペア同士の戦いに敗れ、決勝進出を逃すのでした。



この激戦を制したタ○ボさんはその勢いに乗って決勝に進出し、見事ノーペアで優勝を獲得できませんでしたw
さすがノーペアの覇者!!

最後に残った商会員での記念撮影。
実は記念撮影のSSは他にもあるんですけど誰かがNG的な行為をしていて使い物にならなかったというw

商会イベ記念撮影

商館獲得おめでとうございます~

スポンサーサイト

2010/11/02 00:00 [edit]

category: DOLっぽいの

tb: --   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

最近の記事

プロフィール

非公式マスコット

カテゴリー

最近のコメント

最近のトラックバック

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

QRコード

▲Page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。