--.

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --:-- [edit]

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --
前回までのあらすじ

微妙な結果に終わった後衛型ボンバルダ…。
あんなに苦労したのに…。

今回の造船で報われたのは久々にブログを連日更新できたくらいのもの…。
あれ、でもそう考えたら嬉しいような?

そんな時に航海の女神媽祖が私に告げるのでした。

普通のボンバルダを造りなさいと…


次回、長くウザかったボンバルダ編もついに感動の最終回!!

って、なんで前回までのあらすじの最後が次回予告なんですか!(^□^;)
前回までのあらすじで今回の記事終了って…迂回ルートから本編へ戻った長編アニメじゃないですか。


そんな話はどうでもいいとして…。


ボンバルダを造ってみました~
もちろん鉄張りです。

また素材をコツコツと作ってました(T▽T)
木材足りなくなってオスロ行ったり、サイザル麻足りなくなってカリブ行ったりでしたよ!!(TДT)

さて、次はいよいよ造船です。
ただ問題は場所なんですよね。
造船をやる人にとってはこの場所によって造れない船も存在しますから…。
そしてこのボンバルダはちょっと厄介なんですよ。

シーダーとかいうモロイ材質の後衛型でもアンボイナなんですから鉄になるともう…。
鉄を造れるのはどこか…?

聞いて驚かないで下さいよ。

あそこです…。

世界で唯一、鉄ボンバルダを造ることができる場所…。


そう、我々冒険者が探し求めていた伝説の地、その名もエルドラd…



すいません、てきとうなことばっかり言って(T▽T)
セウタです、セウタ。
思いっきり近くでした。
しかもセウタの他にもバレンシアで造れます。
世界で唯一とか…本当にてきとうなことばっかり言って申し訳ありません(T▽T)

だって普通のボンバルダすぐ近くで造れるなんて、後衛型の存在ってなんですか?
ボンバルダの近くに寄ってもらいたくないからアンボイナまで左遷されたとしか思えませんよ(T▽T)

後衛型ボンバルダはいじめられっ子ですか(T▽T)

はっ

そういえばボンバルダについてこんな話があります。


昔々、イベリアにボンバルダって船がいたんです。
この船は鉄張りだったので速く移動できないために人に乗ってもらえませんでした。
ボンバルダはなんとか人に乗ってもらうために色々と努力をしたんですけど、人間は「鉄張りだから海に沈んでしまう」と言って相手にしてくれません。
そんな時にボンバルダの所へ友船の後衛型ボンバルダが訪れました。
後衛型ボンバルダはこのことを聞いてボンバルダにあることを提案するのです。
それは後衛型ボンバルダがイベリア半島を行き来する人の乗った船を襲撃するから、ボンバルダが後衛型ボンバルダを退治すれば人々はボンバルダに乗ってくれるだろうというものでした。

二隻は早速これを実行し、後衛型ボンバルダの目論み通り人々はボンバルダに乗るようになってくれました。

ボンバルダは喜びました。
しかしその日を境に後衛型ボンバルダの姿を見ることはなかったのです。
気になったボンバルダは後衛型ボンバルダの所を尋ねてみたのですがそこに後衛型ボンバルダの姿はなく、一枚のボンバルダへ宛てた後衛型ボンバルダの手紙が置かれているのみでした。

その手紙にはこう書かれていました…。
「ボンビー(ボンバルダの愛称)、人に乗って貰えるようになって良かったね。でもボクと一緒にいるところを見られたら君はまた人に乗って貰えなくなるからボクはこのまま去るよ。いつまでもお元気で…君の友人1号後衛型ボンバルダより」

これを読んだボンバルダは涙を流しました。
いつ枯れることかもわからない程に涙を流したのです。
その涙によって自身の鉄張りが錆びることを承知で涙を流し続けたのです。
錆びた鉄張りボンバルダなんて誰にも乗ってもらえないというのに…でもそれはきっとボンバルダ自身が選んだことだったんでしょう…。


って、長いわあああああああああああああ!!!
こんな泣いた赤鬼をぱくったグダグダな話にいつまで行数をかけてるんですか私は!!(T▽T)
もうちょっとお手軽に後衛型ボンバルダがアンボイナで造れる理由を捏造しようと思ったんですが収集が…(T-T)

と、取り敢えず、この事によって後衛型ボンバルダはイベリア近辺じゃなくてアンボイナで造られるようになったんですよ( ̄▽ ̄;)

さ、今日は長くなったからこの辺で…って、ボンバルダ造船が全然先に進んでいない!(^□^;)
スポンサーサイト

2010/07/22 00:00 [edit]

category: DOLっぽいの

tb: --   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

最近の記事

プロフィール

非公式マスコット

カテゴリー

最近のコメント

最近のトラックバック

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

QRコード

▲Page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。