--.

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --:-- [edit]

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --
どういうわけか大学制度がDOLに導入ですよ。

ついにこの世界にも学歴の波が押し寄せて…


さてさて、大学デスペシャルスキルを習得できるとか。
80種ほど用意するとか言ってましたから、ク●スキルを量産しても一つか二つは便利なスキルはあるはずです。
酒場娘を口説きやすくなるという無駄なスペシャルスキルも登場するみたいですから、既存の口説きスキルと合わせてより効果を発揮! みたいな展開がありそうなので既存の無駄スキルを少し鍛えておこうと思います。

大学…

既存の無駄スキル…


あるじゃないですか。
無駄無駄言われていて大学あたりと縁の深そうなスキル。

言語学ですよ。

あのスキルこそ大学導入で爆発的な効果を発揮しますよ。
なんと言っても学問ですから!
ク●と同じ価値くらいしかないメモを大量に書いただけでスキルランクが上がる学問ですから!
もうこれ大学くらいでしか真価を発揮することができないって思うほどのク●スキルですから!!

そんなわけで言語学を上げることにします。
ご存知じゃない方もいるでしょうけど、ヨニーは言語学常備してます。
しかもR6とか使えるのか使えないのかわからないランクです。
あ、カンストした所で使えないスキルでした。

で、でも、冒険クエでメモが必要なときにメモ作れるんですよ( ̄▽ ̄;)
紙さえ積荷に常備していれば…って、運河使えなくなるし、そもそもメモ作るのって固定レシピ扱いだった(T▽T)
本当に言語学は使えなかったんですね…

ですけど大学が導入されれば言語学がついに注目されます!!(予想)


まずはどうやって言語学を上げるかです。
確か言語学取ったのってヨニーが造船カンストする前の頃だと思いますので、このブログ出来る前です。
古い…なんて太古のスキルなんでしょうか。
というか、私もそんな長い期間これやっていたんですね。
これに費やす時間を他のことにやっていたら今頃……(ダメ人間がよく思うことその1)
ってそんな話じゃありません。
昔は言語学をどうやって上げていたのかという話をしたかったんです。
確かロンドンで紙と石墨を使ってメモ作っていたんでしたっけ。

でも当時のヨニーはネデ人で、もちろん各国亡命なんかしたことなかったので紙を交易所で買うなんてことはできません。
あの頃はまだベイルートで紙なんか売ってませんでしたからね。
それだけ古い人間なんですよ、私は!!
確か東地中海がまだ危険海域だった頃に始めたような…
あれ、そんなに古くからやっているのに殆ど成長していない……( ̄▽ ̄;)
また話が別の方へ行ってるじゃないですか! 言語学上げの話ですよ。
紙買えない人間はショップ買いとかして上げるしかありませんでしたから。
でもショップ買いを続けられるほどの資金も無かったので結局は途中で終わったと…。

あれから数年…。

お金を貯めたヨニーは遂に言語学カンストを始めるのであった…


あれ、そういえばその数年間の間に何回か翻訳家になって言語学上げをしていたような記憶が甦ってきましたよ。



…。



あれから数年…


数年間アパに封印していた言語学を取り出して、いよいよ言語学カンストを始めるのであった
(過去を改竄)




まず言語学を上げるためにはどこが最適なのか。
やっぱりロンドンで上げるのが一番なんでしょうかね。
必要なのは紙と石墨というどちらも工業品ですからヨニーでもたくさん買えます。
問題はカテ2なのであまり使いたくないんですよね。
カテ2なんて買えばいいと思っている人、金勿体ないわ!
なんで言語学如きのためにカテ2をわざわざ買わないといけないんですか。
チビチビ減ってはきてますけど、言語学カンストまでのカテなら余裕で持ってますから。
単に使いたくないって言ってるだけの貧乏性なだけです。

と言いながらリスボンでカテ2を買込むヨニーの姿が…


こ、これはあれですよ…。
カテ2はカテ2でもカニバサミ付きテーブル2番の略でして、決してカテゴリー2のことじゃありませんよ( ̄▽ ̄;)

さ、さて、豪華なテーブル2番も買ったことだしそのテーブルでメモでも書いて言語学上げしますか。

って、ロンドンでいいんですか?
他にもいいところあるんじゃないんですか?(^□^;)

そう思ったので例の効率なんとかというサイトをちらっと見ました。

そこにはカンディアの貝紫とベイルートの紙でロンドンを上回るランクのメモを作れるとあるじゃないですか。
これは…もしかしてそっちの方が楽なんじゃ…
紙と石墨という工業品のカテ2よりも貝紫の染料の方がカテ的にお得なんじゃないのかと…。
カテ3なら腐る程余ってますからもうそっちで上げちゃいますか。

問題は染料取引を持っていないことです。
でもヨニーは現在スキル枠が意外にも余っているので一時的にでも染料取引を取って湯水のようにカテ3を連打していった方がいいのでは…。

よし、そうと決まればこっちの方でいきます。
正直あの霧なのか白いオ●ラなのかわからない謎の気体覆われているロンドンは苦手でした。
なんか臭うので(もうオ●ラ確定の発言)

カンディアで貝紫を購入→ベイルートということですね。

まずは染料取引優遇の紡績商に転職して染料取引取得です。
その後はそのままカンディアへ! とその途中でチュニス寄って貝紫をチビチビ買って取引の熟練を稼ぎます。
こうした積み重ねが大事なんです。
カテをポンポンと連打してお手軽にやるなんて邪道ですよ。
(注意:その邪道をやろうとしている人の発言なので真に受けないでください)

そしてカンディアへ到着~
ここは貝紫の他にもう一つ染料売っているので染料取引上げとしても優秀な所です。
まさにカテ3連打をして染料取引を上げようとしている私にはうってつけの所!(言語学上げを忘れている)

それカテ3連打だだだだ!!

そんな勢いでカテ3使ったんですけど、貝紫の購入量回復せず。

あれ?( ̄▽ ̄;)



そしてようやくここでカテ3のアイテム説明のところをみて衝撃の事実を知りました。


染料もカテ2じゃないかああああああ!!!!(T▽T)

しまった…染料だからついついカテ3だと思ってました。
うわ、これかなりの痛手ですよ(T▽T)

わざわざカンディアまで来たというのも痛手ですけど、初心者でも中々やらなくなった間違いを今更やっていることですよ(T▽T)
上でDOLプレイ歴の長いみたいなこと言ってましたよね。
寄りにも寄ってこんな時にそんなこと書くんじゃなかったー!(TДT)

やっぱり何か新しいことを始めようとすると必ずアホな間違いをする呪いは健在だったか(TДT)
もう駄目ですよ。この勢いだと大学導入されたら間違って全スキル忘却とかやっちゃいますよ。
うわ、11月8日来て欲しくない。11月8日は恐怖の日になりました。


落ち着け! 落ち着くんです!
こんな時こそ落ち着くことが大事なんです!

と、とととととと取り敢えずカテ1の範囲に含まれている分類を言ってみましょう。


えっと食料品・家畜・調味料…あれ?( ̄▽ ̄;)

食料品・家畜・調味料……

ま、まだありましたよね?
いえいえ、わかってますよ。
カテ1の分類は基本中の基本です。
調味料の「さしすせそ」みたいなものですからね。

えっとカテ1は食料品・家畜・調味料・醤油・味噌ですよね。

カテ1わからないいいいいいいいい!!!
何年このゲームやっているんだああああ!!!(TДT)
カテ1怖えええええ!!(TДT)


こうして私はロンドンへ向かうのでした…

スポンサーサイト

2011/09/29 08:00 [edit]

category: DOLっぽいの

tb: 0   cm: 2

Wed.

鍾会警戒論から見えるもの  

この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力

2011/09/28 00:00 [edit]

category: 歴史

tb: --   cm: --

Tue.

王元姫婚姻考補  

この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力

2011/09/27 08:00 [edit]

category: 歴史

tb: --   cm: --

Mon.

王元姫婚姻考  

この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力

2011/09/26 08:00 [edit]

category: 歴史

tb: --   cm: --
ローソンで秋のリラックマフェアが始まってます…。

もう恒例行事なので騒ぐなんて事はしませんけど、今回はシールを30枚貯めるとキイロイトリのマグカップです。
欲しい!!!

先週から関羽の子孫のファン他を騙してローソンでリラックマのパンを買わせてそのシールを強奪する手法で17枚まで貯まりましたぜ(゚Д゚)

そしてシールを貼っている紙に恐ろしいことが書かれていましたよ。

9/27からリラックマの一番くじが開始…


うわああああああああああ!!!!!

あの一回500円とかいうクソ商法ですか!!!!!

おい、ふざけるな!
前回は運良くクッションとか当ったけど、あれよく考えたら最低な商法ですよ!
この金がない時期にもう嫌だだだだだだだだだだだだだだだ!!

オプション枠追加課金の方がよっぽど良心的ですよ!!
この一番くじさえやらなければフルオプションのプレイを一年間はできますよ!(TДT)

そんなにくじ引いたって当らないときは当らないんですからね。
当るまでに景品がいくつもかぶりますからね。
前回は運良く被らずB賞とC賞当てましたけど、その犠牲としてDOLの生産16連続失敗という不運をひきましたからね!

さて、今回もまた生産の連続失敗の記録に挑戦しましょうか…

って、それをやったからって当るなんて保証はありません。
最悪の場合は全滅ですから…。
ハズレなしと謳ってますけど、基本C賞より上が当りでその下はハズレですからね。

そもそも秋のリラックマフェアってなんですか。
年に何回リラックマフェアやる気ですか。
一年の2割以上はリラックマフェアじゃないですか。
おにぎりコーナーの隣のリラックマコーナー常設してもいい勢いですよ。
年間売り上げならけ●おんと並んでるんじゃないんですか?
けい●んフェアの時のヲタ共の買い占めっぷりを見て若干ひいてましたけど、殆ど変りませんよ。
大学行くときに毎日ローソン寄って伊●園のおーいお茶ほうじ茶を買って、おまけであるリラックマのボトルオープナーを全種コンプしている私が言うのもなんですが、完全に踊らされてますからね。

リラックマは悪徳商法ですから。

それに比べたらコーエーのDOLの追加オプション課金なんて良心的ですよ。
これ心の底から思いますよ。

リラックマフェアにさえ踊らされなければ余裕でフルオプションです。
でもキイロイトリのマグカップだけは欲しいし…。

さて、こんな感じでお金のない私はオプション課金をどの程度するのでしょうか…。

正解は11月上旬にわかります!!

2011/09/25 00:00 [edit]

category: 未分類

tb: 0   cm: 0

Thu.

スキルノートですって  

スキルノートが課金の新オプションとして登場することで多少色々なところでなんか話されてます。
大半は悲観的というか批判的なものですね。
というか肯定的なものを見た記憶がありません。

み、皆さん落ち着きましょう。
こういう時は落ち着くのが一番です。

と、ととと取り敢えず家計簿を見直して無駄な出費がないかを点検しt・・・(一番落ち着いていない


毎月数百円を払ってスキル枠5つを増やせるオプションが出ましたよ!!

ヤター!
これでやりたいことの幅が増え…ますか?( ̄▽ ̄;)
たかがスキル枠5つ増やしたところで別にやることなんてないような…。
多くのプレイヤーが複数のキャラを作成し、戦闘・交易(生産?)・冒険をそれぞれのキャラで専門的にやらせる形になっている(と思われる)現状でこれを導入する意味が…。

このオプションをやる人ってどのくらいいるんだろう?


とにかくみんながアイテム課金駄目だ駄目だと言うから、運営側がアイテム課金はやらないけどPBとかの付録を豪華にしたり、オプション追加課金はやっても問題ないと勘違いしたじゃないですか。
アイテム課金反対っていうことばかりに拘りすぎたんですよ。
本当はこういうべきだったんです。



「コ●●ーの経営陣全員●ね」



ち、違いますよ。
これは物騒なこと言ってるわけじゃありませんよ!(^□^;)

あ、あれです。
「経営陣全員神ね」と言ったんですよ( ̄▽ ̄;)

決して不吉な言葉なんかじゃありませんよ。


このオプション追加は値段にもよりますけど個人的にはあまり意味があるとは思えません。
5つのスキルの熟練入手が10%上がるだけで、該当するスキルが優遇になるわけでもありませんからあまり意味は…。
恐らく運営側も共有倉庫並の課金はないと考えているはずです。
そうなるとこの導入はどういうことなのか。


推測の一つはスキル枠増加の要望がかなりの数寄せられていたために嫌々ながらもそれに応えたというもの。
プレイヤーのスキル枠増加の声を聞くことは、どのくらいかわかりませんがキャラクターのデータ量を必然的に増加させることになるため、そのデータを受け入れる設備の構築と維持にコストが出てしまいます。それを誰が負担するのか。オプションを増やしたい人にその分を負担させるというもの。
キャラクターのデータの容量がどの程度なのかが気になりますね。


次の推測は単に収益増加を狙ったというもの。
これは説明するまでもありませんが、収益増加を狙うための王道的な手段であるアイテム課金はある種賢明なプレイヤーたちの声によって(かどうか不透明ですが)押さえ込まれている面があります。
そんな状況の中でも収益増加をしたいがために苦し紛れともいえることをやったと…

反対派とも言える人はそれによってゲームバランスを崩す恐れがあると言うでしょうけど、(まだこのオプションの全貌が見えたというわけではありませんが)今回のことに関して言うならそれほど影響があるとは思えず(あくまで私の主観ですよ)、「ちょっと過敏になりすぎてない?」と思うのが正直なところです。その程度のオプションなら課金する人は課金するし、課金しない人はしないという簡単な話で済みますから。
問題はそこではなく、もしも運営(というか経営?)がここから収益を出そうとするなら新しいスキル(それもゲームバランスを崩壊/変えるほどの)を導入して、プレイヤー達を課金させるように仕向けるんじゃないのかと。
恐らく否定的な気持ちを抱いている人(私も含みますよ)はこういうことを想定しているんじゃないかと思います。思いますけど、その事について触れている人は殆どいないので、反対派の人はオプション課金が形を変えたアイテム課金であるという認識のみで条件反射的に拒絶反応をしている一種のアレルギー体質な人たちと思われてしまう恐れもあります。そういうところがあったとしても反対する気持ちは理解できるというのは私もアレルギー体質だから??
ですから今回の件は単にオプション課金自体を反対するということではなく、課金を仕向けるようなシステム導入(例えば上述の新しいスキル導入するんじゃないのとか)を声高に反対して牽制するくらいのことをやってもいいんじゃないのかと。
頑張れ反対派!!


どうでもいい話ですけど、育てたキャラクターを他鯖へ自由に往き来させることができる夢のオプションがあったら525円でも喜んで課金しそうですけどね!

はい、こういう内容を書くとどういうわけか書いていることと真逆な結果になるのが私の超能力です。
他鯖へのキャラ移動というのは絶対にないことがこの記事によって定められました。

というかまた折角頑張って書いたのに数ヶ月後には恥ずかしい記事として晒されるんですか!?(TДT)

2011/09/22 08:00 [edit]

category: DOLっぽいの

tb: 0   cm: 0

Tue.

無駄に硝石を運搬してます  

最近はなぜか硝石を運んでいます。

硝石は南蛮貿易にも使えるみたいですが、私はそのままリスへ持ち帰って商会ショップに入れてます。

東アジア遠いし…相場とか合わなかったら酷いことになるし…。
わざわざ東アジアまで物を持ち込み、今度は東アジアのブツをヨーロッパまで運搬するなんてよく考えたら面倒です。
片道だけでもあれなのに往復とか…そんなのはキ●ガイのやることです!!
(注意:いつもの妄言ですので本気にしないでください)


それならインド→欧州の片道だけ硝石を運んで商会ショップにボッタ値で入れておいた方が楽です。
南蛮品ほどの利益は見込めませんけど、片道分の割にはいい儲けになります…よね?

前に強化鋼の板金を作りにインドまで行って、帰りに硝石を積んで帰ったんです。
それでショップにそこそこの値で出したんですよ。
そしたら翌日に面白いように売れませんでした!!
なんという不良在庫!!(TДT)
1800個持ってきちゃった…どうしよう…。

と思いながらも、もう一日経てばきっと全部売れているだろうと思ってそのまましたんです。
これが功を奏したのか硝石は見事売れました!!

10個ほど…

こらああああああああ!!
なんで10個なんだああああああああ!!
10個の硝石で一体なにを作るんだ!!!
アーモンドシャーベットか? なんて物に硝石使ってるんだ!!(TДT)

その翌日もなぜか7個買われるという微々たる売り上げを記録したんです。


もうこれは確実なお荷物品ですよ。
こんな時こそ…日頃お世話になっている人へお裾分けです。
別に硝石は使えないわけではありません。
錬金とかで微妙に使えますから。
そう、悪いのは商品ではなく買い手の方なのです。
(注意:悪辣な値段設定をした私が全て悪いです)

ということで方々に硝石要らないかと聞いたんですけど、全て丁重にお断りされました!!(TДT)



そんな感じでしたけど、その次の日にはショップにいれてあった硝石は完売しました。
多分錬金のために使われたと思います。
ショップに入れられずアパ行きになった硝石も入れてみたら、その数時間後には完売していました。


こ、これはもしかして微妙に儲かるんじゃ…。
そんなわけで翌日インドへ行って硝石を買込んできました。
しかも値段を500D程上げるというセコイ商法。

それでも買ってきた1700個ほどの硝石は一日で完売しました。


…まさかの硝石ブーム到来!?

はい、翌日またインドから硝石を持ち込んできましたよ。
今回は前日にインド入りさせてます。
気合いの入り方が違います。多分見ている人にはわからないでしょうけど…

大量の硝石を無事リスへ運び、一個単価もそれまでの値段よりも10%以上アップさせるという悪辣なことをしました。
それでも売れるんです!!
買った人ありがとうございます!(T▽T)

一回の運搬分での売り上げは90m以上ですから、片道分としてはそこそこ?
カテ2を使うというのが…

少しこれでお金を貯めてDGSを買う足しにします!

そういえば大学生協のPBは未だに売れていない…。
やっぱりそっち買った方が…

2011/09/20 08:00 [edit]

category: DOLっぽいの

tb: 0   cm: 0

Mon.

ローマコインを集め始める  

前回ローマの闘技場でボコボコにされて終わりました。
やっぱり陸戦弱いキャラで行くのは間違いだったと考えたんですけど、ちょっと前にどこかのブログ様でアイテム3コンボで楽に勝てるという記事を思い出したので闘技場で売っている道具屋から使用時間がそんなにかからないアイテムを買って再び挑戦しました。

それで3コンボで倒せるかどうか試したら…


楽勝じゃないですか。


なんですかこの楽勝さ具合は…。


今までの私はなんだったんですか。

そこそこの装備にそこそこの陸戦アイテムを準備していざ戦ったらあまりの非力さで全く勝てず、いたずらに装備品を傷つけてました。
武器と鎧に申し訳なかったです。
このまま続けていたら確実に壊れているか、壊れる直前にどこかの泉に投げ捨てて女神さまっぽい人から「あなたの落としたのは金の装備品か、それとも銀の装備品か」という文句で有名な地球に厳しくプレイヤーに優しいエコ話を捏造するところでしたよ。

でもこの3コンボのおかげでそんな捏造話をしなくても済みました!!



いや、してもいいんですけど面倒なので…


とにかくアイテム3コンボのおかげで楽にローマコインを貯めることができました。
本当に楽すぎでした。


楽すぎて一回敗北しましたからね!

いえ、なんと言いますか…

あまりに楽すぎて油断していて、それで気付いたらこっちの体力ゲージが恐ろしいほど減っていたんですよ。
それで早く3コンボやって終わらせようと思ったんですけど、焦って同じアイテム2連続使って…


(; ̄3 ̄)~♪


はいはい、失笑ですね。
どうせこれ読んで失笑しているんでしょう(T▽T)

笑いたければ笑え!!!(TДT)


いいですよ!
目的は全勝じゃありませんから!!

ローマコイン貯めることですから!!

この記事って14日の夜の出来事で、翌日のゴールドコーストアップで出る新しい褒賞宝箱狙いでやってます。
その宝箱からいい物を取れればそれでいいですから!!
例え糞藝爪●が出そうなシステムでも私は何度でも挑戦しますよ!!!


-- 続きを読む --

2011/09/19 08:00 [edit]

category: DOLっぽいの

tb: 0   cm: 0
ゴールドコーストがアップデートされますよ!!!

って、遅い!!

すでにアップされてます。
遅すぎですよ!!

相変わらず世間とここのブログとの時間差が開きすぎていることを痛感します。

本当に時代遅れで申し訳ありません。
それもこれも管理人がク●記事を連投しているせいです。

改めましてお詫び申し上げます。


さてさて、ゴールドコーストになるということでアフリカあたりは多少賑わうことになるんでしょうか。

この記事読んでいる人はすでにその結果は知っているでしょう。
管理人はこの記事書いている時点で全くわかりません。
読み手のことを考えていなくてごめんなさい。

でもこんな感じもたまにはいいと思いますよ?

ほら、タイムカプセルっぽいのを開けてみたら過去の人が自分に何かを語りかけてくれる感じというか…。

そこで過去の私が未来の皆様へ語りかけてみます。


アフリカ西岸がPKイパーイだ! ガッハッハッハー!!
(注というか追記:西アフリカが無法になっちゃってました。私は全く関与していませんけど無法になって誠に申し訳ありません)


さて、続きです。
ゴールドコーストに合わせてコロッセオの景品に新しいのが出るとか公式の誇大宣伝(問題発言)に載っていたじゃないですか。
もしかしたらいい物がでるんじゃないかと…。

これはやるしかありません。
陸戦嫌いな私ですけど、頑張ってローマコインを大量に獲得します。

とは言うものの、前回の記事を見ればわかる通りヨニーは紅海にいますし、記事にはしていませんが名匠の鍛冶道具を取るために3℃も東アジアにいるという状況…。



そう、残ったヨニョでやるしかありません!!

ここでメインキャラ(自称)の本気さを見せてサード疑惑を解消させます!!

とはいうものの、サードっぽいレベルとスキル構成なので弱いです。
まあ、それでもそれなりの装備としっかりと陸戦アイテムを持っておけばなんとかなるだろうと思い、ローマへ赴きました。

実はヨニョはローマに入るの初めてです。
戦闘職で行ったら経験が残念なことになりますけど、そこはぬかりなくちゃんと冒険職になっていきましたので微々たるものではありますけど、経験はしっかり頂きました。

その後、何を思ったのかそのまま闘技場へ!!

そしていざファイト!!

先ほども言いましたけど、いくらヨニョが弱いといってもそれなりの装備をしてアイテムもちゃんと持っていればなんとかなるだろうと…。


結果


なんとかなりませんでした!(TДT)

なんですか、あの敵の強さ?
こっち100ブーツとか装備しているんですけどダメージ50くらい受けるんですが…しかもこっち与えるダメージ20もいかないんです…。
まず敵が開始数秒で160ダメの攻撃してくるってどういうことですか?
開始数秒で瀕死の状態ですよ?
これ対人ならわかりますけど、今回は私とNPCしかいませんよ?
それでそんな攻撃って誰が得するんですか?

それはこの記事を見ているあなた☆


って、ふざけるなああああああああああ!!


酷すぎる!!
仮にもRPGという部類に入っているんだから最初はスラ●ムとかそこら辺の優しい敵からでしょう!
なにいきなり魔王の配下の下から2番目あたりの奴を送り込んでいるんですか?

もう闘技場ダメだ…。
こんなク●な状態…というかク●な状態はヨニョの戦闘力の低さ…

こうなったら伝説のあの人の降臨を祈るしか…。


あの伝説の糞藝●覧さまの降臨を…。



【次回には続かない!】

2011/09/18 08:00 [edit]

category: DOLっぽいの

tb: 0   cm: 0

Sat.

今度こそPFで何か作ります  

み、皆様、こんにちは~( ̄▽ ̄;)

前回は無駄話だけの記事にしてしまって申し訳ありません。
調子に乗って面白くもない話をダラダラと…
ほら、そろそろ15日じゃないですか。
BCあるし、記事を出来るだけ水増ししておけばという出来心で…

本当にすいませんでした!!!

今回はもっとテンポ良く話を進めます。



前回は堺へ冒険クエを受けに行く途中でしたね。
そこで無駄話をダラダラと…

今回は無駄話を省きます。

堺へ着いて冒険クエを受けようとしたら殆ど生物クエじゃないですか。
考古学者は確かに生物学優遇ですけど生態調査は非優遇だからあまりありがたみないですよ。
そんな事情でして、生物クエはスルーします。

スルーしたんですけど、他のクエって発見済みしか出ない…

多分前提やってないからだと思いますけど、一つか二つくらい出てもいいじゃないですか。
斡旋書数十枚使っても全く出ません。

諦めようとした頃に美術クエが出ていました。
山水画の大家がどうのとかいうクエです。
そう、郭煕の絵のクエです。
前回はこの人についてなんか話そうとかてきとうなこと言ってましたけど、美術関連素人な私に話すことはできなかった…。
か、代わりに王羲之なんてどうですか?( ̄▽ ̄;)

ほら、あっちなら郭煕と違ってかなり事跡が残ってますし、時代背景とかも私の先輩があの時代の論文数本出してますからそこら辺から聞いておけば…って、絶対自分で調べろって言われるわー(T▽T)

はい、話が逸れました。


難なくクエを終えたので堺へ戻って報告しようとしたんですけど、あまりクエも出なさそうなので違うことをやってみようと思い、それならインドまで行ってPFの産出物で強化鋼の板金とかを作ろうかなって考えたんです。

そこでわざわざ東南アジアを経てベンガル湾まで行ってきました。
まあ、時間的にそんなにかかりません。
ついでに純鉄の板金も作ろうと思ったのでカルカッタとマスリにも寄りました。
でも考古学者だから取引スキルが10までという…

取り敢えず積めるだけ積込んでPFで作りました。
とは言うものの、板金は一回で作れる数が20~30くらいなので、大量に作るときは何度も往復しないといけません。
純鉄の方はマスリとカルカッタで買えばいいでしょうけど、強化鋼を大量に作る場合は緑の鉱石が必要なので採集しないといけませんよね。
場所はインドPFから距離的に近いセイロン…だと無駄に他の石も採れてしまうのでちょっと離れますけど紅海の方がいいと思います。

公用船体を作るときに強化鋼が必要なのでやっぱりそれなりに持っていた方がいいと思ったので、ちょっと時間はかかりますけど緑石を採りに紅海の方へ行きました。


そして今になって思うことがあります。

紅海へ行ったときにちゃんと緑石が採れる上陸地点を確認しておけば…


緑石を効率よく採れると言われている場所は紅海西岸じゃないですか。
私勘違いして紅海東岸で採集してましたよ!!(T▽T)

10分くらいだったかな…緑石が一つも採れなかったので変だなと思ったんですけど、きっと採集しているポイントが悪いんだと思って紅海東岸をウロウロしながら採集してました。
その後紅海東岸じゃなくて西岸だったことを知った時は、採集ポイントが悪いんじゃなくて、私の頭が悪いだけだった事実に泣きましたよ!!(TДT)

慣れないことをすると高確率でなにかアホなことをやらかしている私って…。

私に何か新しいことをやらせようとしたら、確実に危険なことが起きますからね!
下手に新しい扉を開かせない方がいいですよ!(TДT)

2011/09/17 08:00 [edit]

category: DOLっぽいの

tb: 0   cm: 0
そろそろ15日じゃないですか!
って、この記事が載る頃はすでに15日過ぎてますね。
一応私が書いている頃はまだ15日前です。

一等戦列の造船も無事に終えたので次はなにをやろうかと思った時に一行目のことを思い出しました。
ほら、毎月15日に南蛮かなにかをそこそこ頑張った商会には東アジアでの商会の拠点で名匠の鍛冶道具貰えるじゃないですか。
あれって地味に貯まるんですよね。
ですけど今回(この記事の視点だと前回)の分もらい忘れてました。

当時は東アジアは安全だったので、あっち行ったらついでに冒険クエか何かちょっとやってみようと思い、考古学者になって商会定期船に乗り込みました。

その後、商会の拠点である港から冒険クエを受けられる堺へ向かいましたけど…ちゃんと名匠の鍛冶道具はもらいましたからね!
あれ貰ったからって特別なことは起きませんよ。
伝説の武器を作ったことのあるどこかの旅人からなにか凄い技法を教えて貰ったなんて話はありませんから!
名匠の鍛冶道具はおまけ的なものですよ。
お爺ちゃんお婆ちゃんの家へ行ったら出してくれる子供受けしないお菓子程度のものですからね!
取り敢えず現地いったら交易商人っぽい人が「あ、よく来たね。取り敢えずこれ上げるから傷んだ箒でも直してね」と言われて受け取ったのが名匠の鍛冶道具だっただけです。
これ毎月の恒例行事ですよ。
だからなにか特別なことなんか起こるはずもありません。

タイトルを見てください、PF行く話ですよ。
堺へ行く話がメインじゃないのにここで無駄に行数稼いだところで読み手書き手双方疲れるだけです。
もう少し賢くいきましょうよ。
いいじゃないですか、前回までの四連続記事頑張ったんだからここら辺で手を抜いて昔の記事をコピペしても。
数年前の記事なら誰も憶えてませんから新鮮に感じるはずですよね。

って、だからこれはPFへ行く話でした(^□^;)
まだこの段階で堺にすら着いてませんよ。
ここまで話を無理矢理引き延ばしたんだから四国の南くらいには達しているはずですよね?
それもこれも全ては私のさじ加減一つですから、もしかしたら出航して2秒くらいしか経っていないことも考えられます。
ここまで読んでまだ2秒くらいしか経ってない…伝説の漫画ス●●●ンク的手法ですね。

ごめんなさい、そろそろ話を進めます。
本来だったらダラダラ進めるんですけど、最近ブログランキングの順位が上がってきて真面目にやらないといけないというプレッシャーに潰されかけてます。
100位前後だったらこのノリでやった挙句に次回に続くなんて最低なことをやるんですけど、50位以内に入ると衆目に晒されている気になるのでちゃんとやろうとおもいまs…
なんでブログランキングに参加しているのかわかりません。というかなぜ一般公開しているのかもわかりません。
元々非公開のブログだったのに気付けばこんなことになってます。
ひっそりと誰にも知られずにコソコソとプレイしているのが私だったのに、最近は見ず知らずの人から「ブログ見てます^^」なんてことも…
全く言われません!

結局このク●ブログは●ソブログのままだったということです。
人目に怯えてたまーにプライベートモードで航海していたのは何だったんですか。
私が小心者のゴミ人間なだけということですか(^□^;)
この前だってホロにいたPモードの3℃でinしたら目の前にネデPKがいたじゃないですか。
なんか気まずかったですよ(^□^;)
その人たちに会ったときは口止め料払っておきます。
でも名前忘れましたから困難ですよ!!
自分だと名乗り出ても「オレオレ詐欺か!?」で通して払いません!(セコイ)
確か横文字と漢字の人だったような…。
基本横文字と漢字は憶えない脳の構造なので…。
あ、漢字だったら6文字だけ記憶してます。

謎の食べ物

はい、この6文字だけ憶えてます^-^
この画像のためだけにわざわざ某図書館に掲載する旨の書類書きましたからね!!
一応ブログのURLまで書いて提出して…なんというか本当にごめんなさいと言うしかありません(T-T)
なんかそこの大学からアクセスあったんですけど、やっぱり確認したんですか?
それとも暇つぶしに見たんですか?
どっちにしろ見るなああああああ!!!(TДT)

どうでもいい話ですけど300年以上前の本の画像ですよ。
微妙に字が斜めになっているのは撮影した人(私)の腕です。
これなんてまだ綺麗に撮れてる方ですよ。
酷いのは手ぶれしてますからね。手ぶれ補正のカメラで手ぶれって…どれだけ震えているんですか。
多分図書館の人から「重文クラスなので慎重に扱ってください」って言われたからだと思います。
そう言われると生まれたての子鹿のように足をガクガクさせるしかありません。
それが私の生き様です。


って、全然違う話になっているじゃないですか!(^□^;)

もう収拾付きませんよ!
まだ堺にすら着いてないのにこの無駄話っぷり!!

堺で受けた美術クエの郭煕についての話を入れながらてきとうにお茶を濁す予定がどうでもいいク●話満載の記事なってますよ!
幾ら酷い内容の記事だからって殺●予告とかコメントにしないでくださいよ。
そうなると小心者の私は警察へ被害届を出さないといけませんから…こんなク●記事見せられた上に警察にまで通報されるなんて最低な展開は面白い話ではありますけど当事者には一切得なことはありませんから。

はい、無駄にダラダラ書きすぎたので次回に続きます。

あとDOLで私に遭遇しても見なかったふりをしてください。


【まさかの次回に続く!!】

2011/09/16 08:00 [edit]

category: DOLっぽいの

tb: 0   cm: 0

Thu.

そして自分用の一等戦列を…  

長かった一等戦列造船も終わりました。

一連の一等戦列の話で何度「一等戦列」を「伊藤戦列」と間違って打ったことか!
伊藤さん、本当に申し訳ありません。

あの時は耐久250強化の一等戦列を造った時点で結構な時刻でした。
もっと早く成功してれば私の分の一等戦列も造ることができたのかもしれません。

私の分は後日ということで、強化ロープを6個貰ってひとまず造船を終えたのです。


翌日です。


さ、私の分の一等戦列を造りましょう。

強化ロープとか帆のおかげで所持枠がきつくなってますので早めに造らないといけません。

というのは建前で、本心は性能のいい一等戦列をこっそり造っておこうというセコイ考えです。

早速造船所へと向かうヨニー、いざ自分用の一等戦列をおおおお!!!
と思ったら所持金足りなくて造船できないという古典芸能を披露しまたよ。

急いで銀行へ行くヨニーを目撃したのか、昨晩の依頼主からTELLが!
こっそり造っておくつもりが見つかった!!(^□^;)

って、別にこっそり造る必要もないですよね。
昨晩強化ロープ6個貰ってますから自分用の一等戦列造るのは周知のことです。

一等戦列に挑戦する私に依頼主からありがたいアドバイスを頂きました。

依頼主 >>>すんなり成功するとか
依頼主 >>>おもわないようにね^^


あ、ありがたいし、その通りなんですけど、なんか悲しくなる…(T▽T)

取り敢えず二回目まで終えて出来た結果が耐久+190です。
つまり二連続普通の結果だったということですね。
一等戦列の場合、この状態で他の船の大成功一回分を引いたような感覚になるのは部品(重装船尾楼)の貴重さと建造費用の高さなんか入ってるんでしょうね…(T-T)

あとは普通の結果を引くだけです。

タ●ボ>そこを引けないのがヨニーさん・・・


こらあああああああああああ!!!
なんですかこの不吉な言葉は!!!!
もうこの言葉禁止です!

二隻目の最期に失敗するという精神的に大ダメージを受けた上にこの言葉があとからじわじわ来るんです。
RPGでいったら毒になった状態ですよ。
大ダメージの上に毒って…姑息な手段だ!!
そう、タ●ボさんは姑息な毒の使い手だったんです。
前にタ●ボさんのアパ行ったときに錬金術の実験台で毒●スっぽいの作ってるところ見ましたもん。
あれきっと化学●ロやろうとしていますよ。
(注意:全てフィクションであり、実在する人物・商会名とは一切関係ありません)


こうやって話は別の方向へ行くんですね。
もう無駄話は止めます。

ここからは一等戦列強化の話です!!

現在耐久強化値は190です!

あと60を出せばめでたく250です!
この「めでたく」はおめでたいという意味なのか、愛でたいという意味なのかわからない人は小学校の国語からやり直してください(無駄話その1)

果たして強化ロープ2個付けで耐久+60は出るのか…。

取り敢えずここは一旦中止して「救命艇+強化ロープ」という迷信を信じてみますか?
いや、止めましょう。
前に三回試して二回普通で一回は失敗だったというめでたい結果が出ましたから…。
この「めでたい」はおめでたいという意味の「めでたい」であって、決して愛でたいという意味ではありませんよ。
ただ、内容から察するに本当におめでたいという意味で使っているわけではありません(無駄話その2)

というか強化ロープ2個付けるためだけにどこまで引っ張っているんですか!(^□^;)
幾ら250耐久強化の一等戦列のためとはいえ、これはやり過ぎです。
ここまで引っ張りすぎたら、成功失敗のどっちの結果でも感動というか結末がショボイという尻すぼみ記事エンドですよ。
いや、実際このブログの記事の8割はそんな状態ですけど…。

マズイです。
このままではマズイです。
予定だと「一発で耐久+250が出来ましたよ。ヤター」というものでしたけど(結果をさらっと暴露)、そんなことではこのブログを見ている人は納得できるわけもありません。

こうなったら最期の手段…





一等戦列強化したら変態ができちゃいました^-^


無駄なモザイク
↑一等戦列艦(耐久+250)




ク●記事で誠に申し訳ありません!

2011/09/15 08:00 [edit]

category: DOLっぽいの

tb: 0   cm: 2
【中国の武将陳珍による前回のあらすじ】

いよいよ一等戦列を造ることになったヨニーチン。
ところが強化ロープの材料である黄麻を買い忘れていたことが発覚したチン。
そんな時に依頼主のメインキャラ(自称)がヨニーの前に現われ、自分がリスボンの温暖化に貢献している真実を告げるのだったチン。
リスボンに住まう人々を救うためには自分の持っている強化ロープの材料であるサイザル麻で緑化運動をするかし方法はなく、ヨニーはリスボンを滅ぼしてでも強化ロープを作るか、それともリスボンを守るために一等戦列を諦めるかの選択を迫られているのだったチン。

デタラメなあらすじも終わったからちょっと劉曜をヤッてくるチン!


…あれ、記事を引き延ばしすぎたために一等戦列造った時の記憶が薄れてきて、段々デタラメなあらすじが本当の話のような気になってる( ̄▽ ̄;)

三回目の記事でまだ一等戦列造船に入っていないって深刻な問題ですよ。
特に前回の記事なんて黄麻買いに行っただけじゃないですか。
どうなっているんですか!? 大変ですよ!!

もうこの話だけで今月末まで引っ張りますか?
途中で某海賊漫画みたいに2年後の展開にするとかで誤魔化しておけばいける気がしますよ。

二年後に一等を作るとかでいいんじゃないんですか。
二年経ったら強化ロープもすり減ってただのロープになっていたというオチにしておけばそれだけで5行くらい無駄に稼げますよ。

そうだ、どうせなら世界周航イベントでも間に入れておきましょう。
そういえばヨニーがイスパ亡命したんですけど、亡命したら途中で止まっている世界周航イベってやり直しなんですね。
枢機卿の所に恐怖の世界周航ボタンがありましたよ。
私にとってあれは死のボタンです。
押したら世界が滅びます。


さて、ここまでで全く話が進んでません。
危険な事態です。
管理人はもうこのまま本編とは関係ないことをダラダラと書くだけ書いて次回に続かせようとしてます。

って、そんなことはしませんよ。
ちゃんと一等戦列造船するところ書きますからね(^□^;)




はい、ダラダラと長話をしましたがちゃんと一等戦列の造船にとりかかります。

あまりにも今回の記事は無駄な話が多いために前回の記事の最期がどうなっているのか忘れました。

確か一等戦列造りで緊張している所で終わったはずです。

やっぱり人様の船を造る時って緊張しますね。
前回なんかてきとうなことを最期に書いていた気がしますけど気にしないで下さい。
眠かったのでてきとうに書きました。
良いこと言ってると思っていましたけど、起きて確認したらそれほど良いこと言ってませんでした。
なんか恥ずかしくてあの部分消したいんですけどいいでしょうか?

支持してくれる人は「私もそう思う」をクリックしてください。
(注意:ヤ●ーのあの所とは一切関係ありません)



…。




話を進めます…。



あまりにも無駄な話が多くて忘れているでしょうけど、今回の造船の依頼は耐久250強化されている一等戦列艦を造ることです。
つまり一隻あたり造船+強化2回の計三回を行えばいいわけです。
そして普通の値(俗に言う中間値)を三回連続で出せば達成という優しい目標なんですからすぐに終わらせましょう。

一回目は公用船体+砲門+主帆+強化ロープ2個です。
今回の耐久強化は100~160の中のどれかです。
さすがに100や160はないですが150とかならもしかして…。

結果

130という普通の結果でした(T-T)
なんというか普通の結果です。
あまりに普通すぎてなんて反応していいのかわかりません。
取り敢えず失敗が無くて良かったことは喜ぶべきなんですよね。
そうですよね。
依頼主だってそれを聞いて普通が一番って言ってましたからそれでいいんですよね。
例え没個性的であっても…。

さて、では二回目です。

今回は船体がないぶん耐久強化範囲は40~80です。
普通なら60ですね。一回目と合わせて190が目標ですね。
目標190いけぇぇぇぇぇぇ!!!!!!


結果


180


やっちまったぁぁぁぁぁぁぁぁ!!!(TДT)

まさか二回目ではやくもこんな展開に…。
依頼主にこの結果を報告して続けてやるかそれとも新しく造るかを聞きました。
もちろん答えはこのまま続行です。
確かに失敗したとはいえ、耐久10ほど目標に届かなかっただけです。
次の強化大成功を一個引けばそれで帳消しな上に一隻目で依頼達成ですからね。


そして結果


三回目は普通の+60で三回合わせた耐久強化値は240



一隻目敗北…


一隻目で早くも挫けてしまいそうな私ですが、まだ船体は4つあります。
あと4つあれば1つくらいはできますよね?
できるって言ってください確率の神様!!(TДT)


二隻目にうつります。
一隻目は記念的なところでしたけど、二隻目からはもうどうでもいいので(問題発言)事務的な作業に入ります。
というか一隻目のテンションでやっていたら身も心も持ちません。
四隻目あたりで中の人死亡ですよ。

というわけでさっさと一回目造ります。

結果130


なんという普通さ具合!
って、事務的な作業に入るんだった。

そして二回目


結果+60(190)


あれ、普通に190…( ̄▽ ̄;)
こ、これは…このまま普通の結果になれば250で依頼達成…

二隻目で早くもリーチです。

なんだ、意外に簡単なんじゃ…。
とにかく250を造って妙なプレッシャーから早く解放されたい(T▽T)

そう考えるとまた緊張してきましたよ。
そういう時は商会チャットで現状を話しててきとうに気を紛らわせておきましょう。

あとはどうせ普通の+60を引いて終りなんですから。

そして商会チャットで不吉なことをいう輩が…


タ●ボ>そこを引けないのがヨニーさん・・・


結果

+50の計240強化(失敗)



…誰かあの不吉なこと言った人間をスマキにして無法海域の中にたたき落としてください。

またやっちまったぁぁぁぁぁぁぁぁぁ!!!!(TДT)

ダメだ! 最期のところで失敗すると精神的ダメージがかなり来ますよ!!!
もう本当に挫けそうです。
諦めたい…諦めたい…

でも諦めたらそこで試合終了ですよ。

そうです…ここで諦めたらいけません。
ここで諦めたら病院へ運ばれたA西先生に申し訳ありません。
私たちはイ●ターハイにちゃんと出j……じゃなくて耐久250強化の一等戦列を造らないといけないのです。

まず基本に戻らなくてはいけません。
そうFSをやる時の基本中の基本「左手は添えるだけ」を…

今「FS造船」と「フリースロー」をかけるという巧妙な技を使ってドヤ顔をしたところですけど、よく考えたフリースローの方ってFSじゃなくてFTだったという深刻な事態に陥って恥ずかしくて表出られません。
恥をかき消すためにも早くこの記事が終わってくれないかと思ってます。

そのためにも早く耐久250強化された一等戦列を造らないと!!!(TДT)


三隻目に突入です。

なんだかんだで今回の記事が長文になっていますよ。
明らかに前回の記事の倍以上のボリュームです。
前回のノリならここら辺で次回に続くですけど、そろそろ完結させないと●人予告とかコメントに書き込まれそうなので無理矢理にでも終わらせます。
そのためにもできるだけ無駄話はしないようにします。

一回目

+130

はい、恒例の普通の結果です。
本来ならここで上方落語の一つでもいれて場を持たせるところですが、記事が無駄に長いので割愛します。


二回目もやったところで二連続普通の結果…つまり190強化された状態です。

次に普通の結果を出したらそれで250完成…。

普通さえ出せば…


タ●ボ>そこを引けないのがヨニーさん・・・


この呪いの言葉さえ無ければもっと気が楽だったことでしょう。
よく考えたら大成功を狙ってるんじゃなくて普通の結果を狙っているんです。
そう考えることにします。
普通です。いつも私がそこら辺の船の強化で出している結果です。
それを引けばいいだけなんですから、簡単ですよ。


タ●ボ>そこを引けないのがヨニーさん・・・


ぎゃあああああああああ!!
なんですかこの脳内に響く重い言葉は!!(T▽T)
これは何かのフラグですか?
もう一隻作れってことですか?
やめてください、この調子で四隻目行ったら死亡ですよ。
この強化が私の生死を賭けた戦いなんです。


今、この記事を読んで「必ず250の強化を成功させて帰ってきてください」と応援をしてくれる心優しい人がいたら私は泣きながらこう言うでしょう。


なぜ死亡フラグを立てた?(TДT)



【次回に続く!】

-- 続きを読む --

2011/09/14 08:00 [edit]

category: DOLっぽいの

tb: 0   cm: 2
【前回の記事なんか読む気しない人用の前回のあらすじ】

平和に暮らしていたヨニーの所に五つの郵送箱が届いた。
全く身に覚えの無かったヨニーは爆弾入りではないのかと思いつつも、平然と中を確認する。
中に入っていたのは爆弾などではなく、7つ集めるとどんな願いもかなえることができるという謎の玉が郵送箱一つにつき一個入っていた。
あとおまけ程度に重装船尾楼が5つ。
その事を切っ掛けに謎のならず者軍団と戦ったり、プライベートモードじゃないのかと誤解されるイニシャルPの大魔王と戦ったり、果ては意味不明な戦闘民族と戦う羽目になった上に自分もその戦闘民族だと聞かされる。
大がかりな新興宗教の勧誘だと思ったヨニーはそいつらから逃げるために西の大陸を目指すのであった。



帆も作り終えたので、次はいよいよリスボンで一等戦列に取りかかりますよ。
と思ったら、強化ロープ用の黄麻を買い忘れていました。

依頼主の裏キャラに強化ロープを作ってもらう手筈ですが、サイザル麻は渡したものの、黄麻については全く関与していませんでした。
でも黄麻はセウタで買えるので依頼主の裏キャラと一緒に行くことにしました。

しましたけど…。
依頼主の裏キャラ(三番目)っていたんですか!?(^□^;)

今回依頼してきた人は前々からよくご存知の方で、セカンドはよく知ってますけど、サードがいたなんて初めて知りましたよ。

ヨニーにチェンジしてから少し後、私に謎の人からTELLが来ました。


依頼主のサード>>>がっはっは^^

依頼主のサード>>>リスボンの温暖化に貢献している
依頼主のサード>>>○○○○○というものです


その姿を見たら確かに温暖化に貢献してそうな体k…(問題発言)
聞けば前にこのキャラでヨニーにモーションをしてきたとか……多分不審者だと思って私は無視したんでしょうねw

そして温暖化に貢献しているキャラを引っ張ってセウタへ行きました。
リスからセウタなんてすぐですけど、その途中で私に商会チャットで話かける人がいたので、それに答えようとしたらマウス操作を間違って船を逆送させたんです。

依頼主>ん?メーター稼ぎです?w

依頼主>悪徳タクシーらしい


こうして私は悪徳タクシーという汚名を背負うことになるのでした。

セウタで黄麻を買うんですけど、強化ロープを作る場合は黄麻はサイザルの半分の材料でいいんですが、調子に乗って買いすぎました。
お金持ちになると大人買いをしてしまうのでつい…

そんなこともありましたが、黄麻を積んでリスへ帰りました。
その途中、依頼主のサードキャラについてこんな話が…。

依頼主>商クリ乗れるけど
依頼主>急加速使えないという・・・

ヨニョ>サードキャラによくある症状ですねw

依頼主>メインキャラですよ(^□^;)


ここでも前回同様サード/メイン論争が起きましたよ。


さて、黄麻を用意し強化ロープも作ったところでやっと本番の一等戦列造りです。

ここからちょっと緊張するところです。
一度でも失敗したら重装船尾楼一個無駄にしますから。

5個あれば1個くらいはできるでしょうけど、できないことだってありえます。
これが自分で調達した重装船尾楼なら全部無駄になったところで「バカー!」って叫んで終りでしょうけど、人様が調達したものだとそういうわけにはいきません。
例え全て失敗したからと言ってその人に弁償すればいいという単純な話でもありません。その人が必死になって重装船尾楼を集めたことを思えばそんなことも憚られます。
こうした依頼主の心まで汲むことができなければ、例え造船R20になっていたとしても一人前の船大工ではありません!!

うん、眠さ最大値の状態で良いこと言った気がする!!
多分翌日読み返したら恥ずかしくて二度とこの記事見られない気がする!!!


ということで眠いから次回に続く!!

(苦情その他は受け付けません)

2011/09/13 08:00 [edit]

category: DOLっぽいの

tb: 0   cm: 0

Mon.

一等戦列を強化  

ある日のヨニの商会チャットの内容が大変酷いことになってます。
特にア○姫さんとカ○ーさんの会話が大変なことになっていて晒そうと思ったんですけど、これを晒すとこのブログがDOLブログランキングから追放されることになるので興味のあるヨニの知り合いの方はTELLしてくれたら詳細を教えます(嘘)

NGにならない緩い会話を晒させて貰いますw


ア○姫:バトルキャンペーンって
ア○姫:15~22日に特別な場所が解放されて
ア○姫:皆で戦うんだ

カ○ー:ほー
カ○ー:なぜ?

ア○姫:そこに海があるから!



なんですかこの会話は!!
BCの存在意義はそれでいいんですか!!(^□^;)


大海戦明けから微妙に造船のお願いがちらほら出てきました。
皆さんもわかっていると思いますけどあれの存在です。
DGSですよ。
旋回の上がる帆のおかげで一等戦列を造ってくれという依頼が…あれ、一件しかなかった( ̄▽ ̄;)
他の船を造ってというのばかりだった…。


…どうなっているんですか!!

この時期の造船依頼はDGSの影響による一等戦列でしょう!!
と思ったけど、DGS入りの一等戦列乗る人は基本造船カンストもしてそうだからわざわざ人に頼むなんてことはしないんですね。

とは言うものの、今回一等を造ってというお願いの人は気合いが入ってます。
まず重装船尾楼5個送るからそれで耐久250強化されている一等戦列を造ってくれと…。
しかももしすぐに出来たら、余った重装船尾楼で私の分の一等戦列(私の満足するできの)も造っていいという…。
この太っ腹な話はなんですか。

しかも聞いた話だと重装船尾楼はまだ持っているとかいないとか…。

これは…やるしかありません。
その人のためにも!!!(と書いて自分のためと読む)

重装船尾楼を郵送箱で送ってくれた5個送ってくれましたよ。
その時のメールのタイトルなんですけど。
わざわざ一つにつき一字で「重」「装」「船」「尾」「楼」と丁寧なことをしてくれたのはいいんですけど…

逆に!?

上から読むと「楼尾船装重」になってますよ!!
そんなツッコミを入れたら「下から読んでもやまもとやまなんだってば!」と言われました。
なるほど~
って、いやいやいやいや、それどんな魔法の言葉ですか(^□^;)


さてさて、公用船体作りはちょっとした波乱もあったんですけど、そこは割愛します。
料理番組で言ったら15分間煮て下さいというところの煮る時間なのであまり気にしないでください。

船体も造ったところでいよいよ一等戦列の造船プランですけど、どうやら三回まで強化して耐久が250出来ればいいとのことです。
残りの一回はてきとうに支援で斬込み防止とかDGS付ければいいわけですからね。

つまり一隻あたり必要な部品は船体+砲門+大型帆(3個)+強化ロープ(6個)で済みます。
部品調達も楽なのでこれは簡単なんじゃ…。

でも最悪5隻造らないといけないので、部品調達はできるだけ自分たちでやった方がお財布の中身にも優しいです。
そんなわけで大型帆を作るために南米開拓港へヨニョを移動させました。
依頼主も同行してくれました。

作戦はこうです。


大型帆作成役のヨニョをカリブへ

アメシロ退治

サントドミンゴで麻生地を買込む

桜の木を管轄している行政に駆除を要請

開拓港で大型帆作成

共有倉庫で帆を送る

リスにいる依頼主の別キャラが強化ロープ作成(サイザル麻はすでに大量保持)

アメリカシロヒトリ退治

ヨニが材料を受け取って一等作成


なんか今年アメシロ大量にいません?
先週大学の桜の木からアメシロが大量に降ってくるという地獄絵図があったんですよ。
それで翌日アメシロ駆除の薬を散布していて、これがまた大量に落ちてきて辺り一面アメシロの死骸に…。
まあ、これでアメシロ地獄から解放されたと思ったら、数日後にまたアメシロが大量発生していましたけど…。
アメシロどこから沸いてでているんですか。


さて南米行きなんです。
依頼主の速い船に引っ張ってもらったので予想よりも速くカリブへ着くことが出来ました。

その途中での会話

依頼主>いかにも
依頼主>3rdっぽい
依頼主>レベル構成ですね^^

ヨニョ>メインキャラですw



そしてヨニョの積荷送料が1800を超えているのを見て


依頼主>3rdと思ってたら
依頼主>1800つめるのねw

ヨニョ>ですですw

ヨニョ>いえ、メインですw



あぶなー! 危うくサードキャラだってことを認めるところだった(^□^;)

そんなサード/メイン論争があったものの、それ以外では波乱もなく普通にサントドミンゴで麻生地を買込みます。
私は木材と黄麻(あとサイザル麻)を大量に積込んでいたので麻生地は依頼主に持ってもらい、ドミンゴの南のカラカスで大型帆作成です。
南カリブの海では見知った人がちらほらいましたけど、それ以外はなんともな…と思ったらカラカス入るちょっと前に海賊被害がどこかで発生しました。
私たちはきっと見知った人が犠牲になったと思ったので、カラカス入港するまでの僅かな間黙祷を行いました。

さて、いよいよ大型帆作成です。
別に初めて作るというわけでもありませんから、それほど改まる必要もありません。
もう慣れっこですから。
取り敢えず依頼主の希望する帆を聞きました。

ヨニョ>どの帆がいいですか??

依頼主>DGSは必須かと

ヨニョ>大ガフセイルのことですねw


さあ、「DGSを10mで売ります」とシャウトして大ガフセイルを売る詐欺を…。
(注意:本当にやらないでください)
そんなセコイ詐欺が発生する恐れもあるのでDGS取引の時は事前にブツを見せて貰いましょう。
できれば見せて貰ったときにSSも撮っておけばなにかと都合がいいと思います。

話は逸れましたが、DGS以外の希望通りの帆を作ったので、それを共有倉庫にぶち込んでキャラクターチャエンジしたのです。


そして衝撃のキャラが現われました!!


【次回に続くかも?】

2011/09/12 08:00 [edit]

category: DOLっぽいの

tb: 0   cm: 0
前回はわけのわからない終り方になってしまい、申し訳ありません。
本来は前回と今回を合わせて一本の記事だったんですが、どういうわけかあんな事になりました。
心よりお詫び申し上げます。
またどこぞの通販とは一切関係ありませんので、そこは誤解しないでください。


今回は後衛型ボンバルダの件の続きというか愚痴です。

まず後衛型ボンバルダについての基礎知識。

・強化すれば小型船最高の耐久になる
・船室が若干不安
・白兵回避付与
・轟音機雷付与
・作る場所はアンボイナ

大体こんな感じでしょうか。

本格的な強化をする前に鉄張り装材を入れて材質を鉄張りにしておくことは必須です。
どう強化するかなんですけど、ちょっと迷ってます。
取り敢えず今回後衛型ボンバルダを造る切っ掛けになったOPスキルの白兵回避は付けるのは必須として、もう一つの最低条件として耐久を最高まで強化する。
あとはてきとうに轟音機雷付与と砲室の強化ですかね。
砲室は砲門枠があるのでこれといって問題はないですけど、あとは何を上げるかです。

白兵回避付与の時は材料である船尾回廊と甲板補強鉄板があるので耐久がちょっと装甲が少し上がるくらいでしょうか。
船尾回廊って耐久と装甲両方上がるんですね。旋回下がりますけど。
この耐久ちょっと上がりのおかげで耐久強化のための強化ロープ枠が減る可能性ありなのが助かります。運悪いとあれですけど…。
轟音機雷を付けるとなると、轟音機雷と火薬庫を使うことになるから轟音機雷分の装甲が少し上がるのと、機雷の分の砲室減少を火薬庫が補ってくれるので多分砲室は微増するはずです。
あとは船室の強化に回したり、旋回を少し強化するなどが無難な方法だと思います。
ですけど、やっぱり残った枠に何を入れようか迷います(T▽T)

この強化方法だと帆の性能があまり良くないんです。
だから船室かなにかを犠牲にして帆の性能を上げるか、その逆にするかという選択になったりします。

これ本当に迷います。
どっちにしよう…。

所詮小型ではありますけど、皆さんだったらどうします?

ベストアンサーに選ばれた方にはポイント進呈します。
別にポイントを貯めたところで何もありませんが…

それで私が選んだのが帆の性能を上げるというものだったんですけど…。


出来上がったら酷い中途半端なク●船になりましたよ!!(TДT)

恥ずかしくて見せられない…それくらい酷いデキに仕上がりましたからね!!(T▽T)

皆様、船の強化はちゃんと計画してからやることをお勧めします(T-T)

2011/09/10 08:00 [edit]

category: DOLっぽいの

tb: 0   cm: 0
大海戦も終わり、次にやることと言ったら船を造ることです。
結構前の記事でPBに後衛型ボンバルダには白兵回避が付くことを知ったので、それを確認するために東南アジアへ行きました。
記事的には大海戦の前っぽく書かれていますけど、実際確認したのは大海戦終わった翌日です。
白兵回避付くよ~っていう記事に証拠っぽい画像付けた方がいいだろうという溢れんばかりの親切心を持った私(ここ本日の最重要ポイント)の気の利いた行為の結果です。(ここも本日の重要ポイント)

後衛型ボンバルダ持っている人ならいいですけど、持っていない人は船から造ることになります。
もちろん私もボンバルダは持っていても、後衛型ボンバルダなどはもってませんからアンボイナまで行って船を造るという始める前から諦めたくなることをやらないといけません。
諦めことなんかはしません。
まず白兵回避が付くかどうか確認しなくてはいけないですから。
あの時って、どこかのブログでPBに亀甲船が載っているとかで変な騒ぎになっていた時期ですから、これももしかしたら偽情報なんじゃないかと…。

そのためには誰かが犠牲にならなくていけないです。
そう、絶対ボンバルダとかいう錯乱したブログ名にしたことのある私が尊い犠牲にならないと……。

白兵回避は船尾回廊と甲板補強鉄板が付けられると私の脳内の神様(注意:ここの管理人は不埒にもPBを買わずに立ち読みで済ませています)が囁いてくれてます。
船尾回廊ならいいですけど、甲板補強鉄板って…東アジア造船紙2枚必要ですよ!?

なんてことですか!?
あの紙をよりにもよって2枚だなんて…いや、あります、ありますけど…これで付かなかったらどうするんですか。
打倒ロ●マブログの人と一緒に「PBの犠牲者列伝」に私の名前が載りますよ。
でもあっちは正規にPBを購入してるからその分被害を主張する正統性はありますけど、私は完全に立ち読みの最低な人間です。
あわよくば袋とじの番号を見ようと数十秒頑張ったク●人間です。
あの見えそうで見えない絶妙な作りになっているのは、ただで番号を入手しようとしている犯罪者を捕まえるための罠だったんですね!
あ、危うく引っかかるところでしたよ。


さて、お約束の無駄話がでたところで話を進めます。
甲板補強鉄板を造るところは東アジアです。
つまり後衛型ボンバルダを造る時に一緒に作った方がいいです。
あの鉄板を作る材料は東アジア造船紙2枚+修理道具一式+加工鉄材です。
それに調味料として塩・砂糖・みりん・醤油を適量用意してください。
はい、料理番組のノリで話を進めようと思いましたけど、とても続けられないことを思い知ったので普通に書きます。
修理道具一式なんですが、リスのバザに売りはありませんでした。
リスのショップ検索をしてみたものの、最低価格で10mはさすがに買うのを躊躇わせてくれます。
それなら東南アジアへ行く途中でソファラへ寄って作った方がいいです。
時間的にいつもの定期船に乗り遅れました状態だったので、普通にアフリカを回って行きます。

出発する前に後衛型ボンバルダ用の鉄張り装材と船体を作っておきました。
あの船は初期でシーダーなので鉄張りを入れないといけません。
船体は耐久を最高で+30強化してくれますが、強化ロープの方が耐久強化という点では優れているので鉄張り装材を入れてから初期化した方がお得です。
これは後衛型ボンバルダを造るときの基本知識ですからね。
もしもご存知なかったら頭に入れておいてください。

そしてソファラ経由で東南アジアへ出発です。
当時の南アフリカは無法状態でしたけど誰も色付きはいなかったので難なく通過することができました。

ソファラへ到着して修理道具一式の作成です。
裏キャラのショップにそこそこの高値で出して小金を稼がせてもらおうと考えたので多めに作りました。

その後は東南アジアへ向けての航海です。

幸い当時の東南アジアは安全海域ですから、安心して航海できます。
怖いのは甲板補強鉄板を作る東アジアくらいですからね。

そして難なくインド洋を横断し、ジャワ島を過ぎ去った頃でした。


東南アジアの安全化が解除されたのは…。

ぎゃー!(T▽T)

この都合の良い展開は…やられろってことですか? 色つきに襲われろって言ってるんですか?


とは言うものの、安全が解除されたばかりなのでさすがに色のついた人が検索されることはなく、安全にアンボイナへ到着。
早速後衛型ボンバルダを造船します。
自分用ですけど、誰か欲しい人がいたら(高値で)売ろうという思惑でもう一隻造りました。

この記事で後衛型ボンバルダの有用性をあることないことでっち上げれば読者は騙されてすぐに船は売れるはずです。
今ならなんと診察室一個と改良小型砲門一個もお付けして8900円! 8900円のご奉仕価格!
数に限りがございますのでお早めにご注文頂けますようお願い申し上げます。
またお電話のおかけ間違いにもご注意下さい。

0120~♪ ●●●の●●●●~♪ 日本~●●セン●ー♪
(注意:決して特定の企業・団体などを意識して作ったものではありません)


2011/09/09 00:00 [edit]

category: DOLっぽいの

tb: 0   cm: 7
大海戦三日目で3℃他三名の弱小艦隊がダブリンを砲撃したと得意気になって話しました。

しかし実際はそんなに華麗なものではありません。
凄くグダグダな展開だったんです。


前回にも述べたことですが、私たちは弱小艦隊なので敵の餌食になりやすいので、大海戦開始前から港を出て敵に見つからないようにひっそりと行動しなくてはいけません。
そうじゃないと本当にふるぼっこです。
BCで「ア」のつくフレに「ふるぼっ子さん^^」って言われていることの再現を大海戦でもする羽目になります。
というかしました。

それでどこに行こうかということになりまして、私の酔狂でアイルランド島を西から回ってダブリンへ行くことになりました。

昔イスパVSイングの時にイスパの艦隊さんがそのルートを使ってアイルランド島北側で結構Nとかを狩っていた記憶があったので、それも意識していました。

とはいえ、所詮カレーを出航した後でてきとうに思いついただけの浅い考えです。

相手側だって多少のアイルランド島を西に回ってくる艦隊がいるかもしれないという意識を持っている人も少なくないと思います。
ですから私たちは西回りルートでアイルランド島沿岸を北上するものの、すぐに相手側に気付かれて追われることになりました。
しかも追ってきた相手がヴェネのバカイザーことロン某という豪華なキャスト。
この華麗な展開はなんですか。
即バカイザーに狩られるとかそんな面白い展開を今回は望んでなんかいませんから。
ヘタレな私はそのまま逃走です。

相手は「敵は前方だ。進めー」とか「ふはは!」とか言いながら追ってきた上に、同じ艦隊の方から「皇帝前に出すぎ」と注意されるという横光三国志的死亡フラグを散々立てていたんですが、私たちに追いつくことはできずに諦めてどこかへ去っていきました。

ふぅー! 開幕早々スリリングな展開でした(; ̄3 ̄)

その後、イング側のNをチビチビ倒しながらダブリンの方へ向かうとポル旗の司令船があるじゃないですか。
周りには敵艦隊もいなさそうだったので、ここは一つ要塞に工作でも仕掛けましょうか。
要塞戦については全く無知ですが、そこはてきとうなアイテム突っ込んでおけば大丈夫でしょう。
取り敢えずてきとうにダブリンへ向かってれば間違いはないはずです。

ということでダブリンへと行ったんですが、ダブリンの北で南下している私たちにポル側の支援艦っぽい船が北上してきて、この先に敵がいるとか教えてくれました。
ヘタレな私はすぐに北へと方向を変えたんですが、弱小艦隊だし負けるの当たり前ですから取り敢えず行ってみようと考え直して、再び南下しました。

そしてダブリン前へ。

先ほど聞いた情報だと敵艦隊がいたみたいですけど、私たちがダブリンに来た頃にはいなくなってました。

ということで早速工作のためにダブリン入港です。


そして工作!!!


…あれ、できない?( ̄▽ ̄;)

なんか条件が満たされていないとか言われてますけど…。


もしかして私がクリックした船って工作仕掛けるための司令船じゃなくて、要塞の補修をする司令船の方だったんじゃ…。



…。




…。






工作するための司令船なんてDOLには存在しなかった!!!
これが私の出した結論です。

これは酷い。

わざわざダブリンまで来たのにこのお粗末な展開!(T▽T)

カッコわる!!
物凄くカッコわる!!

大海戦終わるまでダブリンに引き籠もりたい…。
申し訳なくて他の人に顔向けできない(T-T)

この前、邪魔なゴミ鎧ジェネラルキュイラスを送ったら、私が大海戦出るということで、鎧のお返しに遠洋の鉄板を送ってくれた方になんて言い訳しよう。
というかあの板勿体なくて今回の大海戦に使ってません。
次回あたり使わせて貰います(T-T)

って、よく考えたら工作をしようがしまいが私たちだけじゃダブリンなんて落とせませんから。
ダブリン来たのは半分観光目的ですからね。
それに砲撃ができないわけじゃないですから、工作は私のグダグダさというかアホさで失敗しましたけど砲撃くらいならちゃんとできますから。

次こそはアホなミスなくしっかりと砲撃しますよ。

ということでダブリン前へ~~


気を取り直して砲撃だー!!


と言いたいところですけど…実は私要塞戦の経験ありません。
だから要塞をどう砲撃していいのかわからず…。

取り敢えずダブリンの前をウロウロウロウロしていました…。

あれって砲撃ゾーンで停船して対象の街をクリックしないと砲撃ボタンでないんですね。

全くわかりませんでしたー!

まとめwikiあたりに街クリックするとボタン出るみたいなことを書いた部分だけ読んで、停船していなかったので街クリックしたらダブリン入港しましたー!!

グダグダですいませんー!!


本当にこの艦隊…というか私は何をやりたいんですか?(T▽T)

前回ポル陣営で最初にダブリンを砲撃した艦隊とか言っちゃってますけど、このグダグダさ加減…。
そりゃポル側大敗するわけですよ。
グダグダだもん。

なんですかこのグダグダっぷりは、本当に酷いです。
前回の記事にダブリン砲撃をしているSSありますよね。
一応あれ見ればちゃんと砲撃はしているようですけど、あれ砲撃しているSSの二枚目のものですよ。
記念すべき一枚目のSSはボツ画像です。
なぜかって?

このSS見てください。

主役の座を奪われる

これ、砲撃しているSSというよりも名倉が乾パンと安ビールに対して不満を言っているSSですよ。
完全に主役の座を奪われてますから!

SSまでこのグダグダっぷり!
もう本当に泣きたいですよ!!!

そんなグダグダな艦隊の砲撃なんですが、これが意外に長く続きました。
多分ないとは思いますけど、三日目のポル陣営の艦隊の中で要塞への砲撃時間の長さだったらTOPクラスだったんじゃないかというほどです。
砲撃しているSSを結構撮れていたというのがその証明になるかもしれません。
でも貧弱な艦隊なので要塞耐久なんか全然減りません。
どこかのアホが間違いさえしなければもうちょっと減っていたはずなのに…(T▽T)

砲撃時間が長かったとはいえ、さすがに完全に野放しという状況を許すわけがありません。
2人艦隊という名の死兵が襲いかかってきました。

私は主戦場で戦うつもりはなかったので戦闘中でも部外者を表示できるようにしていたんですが、群がりすぎです。

なんかいっぱい…

4艦隊以上いますよ。
どういうことですか、そんなにプリマスあたり暇なんですか。
それなら一緒にダブリン前で記念撮影でもしましょうよ。
こっちは戦いに来たんじゃなくて観光に来たんです。あとちょっと砲撃しにきt…

こうして私たちはダブリン前でポコポコやられて逃げ帰るのでした。


これがダブリン砲撃の真実じゃあああああ!!!(T▽T)


-- 続きを読む --

2011/09/08 08:00 [edit]

category: DOLっぽいの

tb: 0   cm: 0
普通に参戦してフルボッコでしたよー

本当にボコボコでしたよ。

再起不能なくらいボコボコでしたから。

一日目の戦功は確か39で、二日目に至っては29ですよ。
大変ですよ!!!

ポル陣営の人の少なさ尋常じゃないです。

ウ○コに群がるハ○のように人がたくさんいたのがポルという時代は終了したんですね。
ハ○すら寄りつかないウ○コ以下のポル陣営という時代だったんです。

思い起こせばまるでウ○コのように他国から嫌われて大海戦を拒否される時代を味わい、やっと大海戦が出来るようになったここ最近も、東南アジアにおいてイング相手にウ○コな結果を出し、インドにおいてはウ○コ旗のイスパと戦い、そして今回のこの結果です。
本当に酷いです。
何が酷いかと言うと、さっきから全ての文にウ○コが入っていることです。

さすがにウ○コウ○コ連呼しすぎました。
本当に申し訳ありません。
今後ウ○コという言葉は控えさせて貰います。

因みに「目からウ○コ」という言葉は「ウ○コ」は「ウ○コ」でも○の中に入っている言葉は違いますからね。
今控えようとしている言葉は「ウ○コ」であって、今回のは「ウ○コ」ですから誤解しないでくださいね。
伏字にしているとわかりませんが。

さて、大海戦の話です。
すでに禁止ワードが記事の主役的ポジションになっちゃってますが、タイトルを見ればわかると思いますが今回の記事は大海戦についての記事です。
決して禁止ワードの記事ではありません。
しばらく禁止ワードは自粛することにしたので流石にその禁止ワードでは引っ張りません。



目から禁止ワード…(悪ふざけ)


ごめんなさいごめんなさい!(TДT)
ちゃんと続き書きますからご勘弁下さい(T-T)


-- 続きを読む --

2011/09/07 08:00 [edit]

category: DOLっぽいの

tb: 0   cm: 0
せんでしたー!(T▽T)

今回のPBのおまけってデルフィンガフセイルとかいう旋回も上がる帆とか…戦闘用の船に欲しいといえば欲しいですけど、無理して付けるほどのものでもないというのが貧乏人の私の意見です。

多分、欲しい人はすでにアマゾムとか書店やまたはミ●ーさんのように家電量販店で買ったでしょうけど、他にも穴場的なところで売ってますよ。
なんと大学の生協で…。
これ本当の話です。というかなんで大学の生協でオンラインゲーム関連書籍の棚が小規模ですけど儲けられているんですか。
これ問題にしたほういいですよ。
しかも生協会員だと割引されるじゃないですか、定価よりもちょっと安く買えるというのもいいですね。

そんな状況なのに買わなかったんじゃああああああ!!!(TДT)

ホントごめんなさい。
デルフィンガフセイル欲しかったんですけど、なんか買う気になれませんでした。
あの時のお財布には結構纏まったお金あったんですけど、なんか買えませんでした(T▽T)
服とか靴買いたかったんです(T-T)←本音が出た

ところで生協で売っていたPBなんですけど…ビニール取られていたんですけど大丈夫なんですか!?(^□^;)
あの袋とじっぽいの頑張ってみれば番号っぽいの見られますよ!?
出版した方が悪いのか、ビニールを取った生協が悪いのか…。

取り敢えず立ち読みだけはしました。
しましたけど、何を見ればいいのかわかりません。
データ表っぽいのありましたけど、立ち読み程度だったら殆ど見る事なんてできません。

南蛮交易のところなんかも「安定の麝香」というところ以外わかりません。
ヨニョは麝香派なので華南余裕で貢献度MAXです。
私の南蛮の基本ルートはインド→華南(澳門)→朝鮮→詰む
これです。
おかげで日本と台湾の貢献度酷い状態です。

もう手遅れな気もしますけど、これから南蛮貿易を頑張っていこう思いました(小学生の作文的終り方)


もう一つPB見て(立ち読みというところが痛々しい)驚いたことがあります。
船のところです。
まあ、亀甲船がどうのとか言われてますけど、そこは今のところどうでもいいです。
立ち読みした時にはその存在に全く気付きませんでしたから!
いかにてきとうに読んでいたのかがわかるところですね。

驚くところは後衛型ボンバルダに白兵回避が付けられるとこじゃないですか。
そうなると小型船の旗役は後衛型ボンバルダにほぼ決まりな気もしますよ。
管見の限りだと小型船で最も耐久が高いですから、それに白兵回避が付くとなるとこれはちょっと厄介な存在になりますよ。
相手船を掴もうとした場合に白兵回避あったら掴めないというオチも予想されますので、旗以外は付けていない方がいいかもですけどw

後衛型ボンバルダの時代がやってきますよ。

次の大海戦の小型船の旗は後衛型ボンバルダで決まりですよ!!
ガンボ作れなくてもいいじゃないですか。
これ書いてるときは大海戦二日目終了で、ポル側が一つの要塞も落とせずボコボコにされている状態です。
きっとこの流れは変らないと思うのでポル側の人たちが可哀想なのでちょっと慰めます。

時代は後衛型ボンバルダですよ。
それを心の慰めにしましょう。
プリマスなんて落とさなくてもいいじゃないですか。
我々は無双でいったら雑兵なんですから、安らかな死に顔でやられましょう。


って、これで本当にプリマス落とせなかったら私吊るし上げられたりしませんよね?(^□^;)

-- 続きを読む --

2011/09/06 08:00 [edit]

category: DOLっぽいの

tb: 0   cm: 0

Mon.

続・どうしてそうなった?  

前回のあらすじとは言えないあらすじ


大海戦お疲れ様です。
これをご覧の頃には大海戦も終わっていると思います。
結果はわかりませんが、取り敢えず大海戦は勝つことではなく参加することに意義があるんです。
かの有名な人は言っています。
「オリンピックは勝つことではなく参加することに意義がある」
はい、この言葉を素直受け止めましょう。
つまり薬物などを使ってでもオリンピックに参加する意義はあるということです。
(注意:完全なる妄言なので本気にしないで下さい)

でも大海戦に参加できる人はいいですよ。
よく考えたら大海戦に参加できる人なんて全体からみれば少数派ですからね。

多数派は多分大海戦に参加してませんから。
私なんかもその一人ですよ。

前回の記事を見た人ならわかりますけど、私は大海戦直前に宗教クエをやったがために、その途中UFOに攫われて謎の生物チュパカ○ラにされちゃいましたから。


これが証拠の画像です

無駄なモザイク

本当に…宗教クエなんてやるんじゃなかった!!


さて、前回はタ●ボさんの冒険レベル制限解除のための宗教クエを難なく終えたところまででしたよね。

何のトラブルもなく普通に発見したので、普通にポルトベロへ帰還です。
途中PKとすれ違いましたが、襲われることもなく無事発見の報告も済ませました。

これで目出度くタ●ボさんは冒険レベル制限解除です。
おめでとうございます~

さて、私はどうしますか。

1,テラ・ノヴァ北岸へ行く

2,ちょっとだけ冒険クエ


はい、2を選びましたよ。
ちょっと冒険クエのところみたら依頼の一つにヘラクレスオオカブトのクエが出ているじゃないですか。
そういえば見つけていなかったんですね。
まあ、アマゾンというテラ・ノヴァ北岸とはほぼ逆の方向ですけど、折角出ていることだから受けてみましょうと…。

タ●ボさんはどうやら他のクエを受けてカリブとかメキシコ湾あたりを回るみたいなので、ここでお別れです。

さて、それではアマゾンへ出発です!!



それからしばらく経って…



タ●ボ>オオカブトーーー

タ●ボ>にげろーー




それから数分後


タ●ボ>ヘラクレス隠れるんだ

なんですか、さっきから人のクエに絡んできて、私がヘラクレスオオカブトになにか変なことでもすると思っているんですか?(^□^;)

基本昆虫嫌ですから!

夏休みの自由研究の昆虫採集にすら嫌悪感ありましたからね。
今だとかなりやる人いないみたいですけど、私の頃は極少数でしたけどいましたよ。
廊下に飾ったりするじゃないですか、それで中には時間が経つと臭い出すのがあって、あれ本当に不快でしたよ。
大体昆虫採集ってなんですか。
なんか小学1・2年の頃、クラスで昆虫を取った数が云々で喧嘩があったりしたんですが、今考えると単なるコレクターの自慢ですね。
死骸コレクター…ネクロフィリアか!!!

それ比べて私なんてどうですか。
卵の殻で作った絵とかを工作してましたよ……他の人の企画で…(もはや自由研究ではない)

自由研究って小学生には辛いですって!(T▽T)
まだ何もわからないク●ガキなんですから、なにをやっていいのかすら考えつきません。
でも中学はそういったものをてきとうに済ませることができるという汚い知恵がつくころなので楽勝になるはず。
というか中学で自由研究ってありましたっけ?
もう記憶が曖昧で…。

って、なんで夏休みの自由研究の話をしているんですか(^□^;)

ポルトベロ→夏休みの自由研究→アマゾンってどんなルートですか。
もうこの記事DOLとは関係ない話で構成されてますよ。

というか話を元に戻したところで、アマゾン上流でヘラクレスオオカブトを見つけましたっていうだけの簡素な話ですからね。

それでは記事を水増しするためにもう少し夏休みの自由研究についてでm…


はい、普通にアマゾン上流の上陸地点でヘラクレスオオカブトを発見です。

ヘラクレスオオカブト

長かった…実は言ってませんでしたけど、見つけたい発見物の一つにこれが入っていたんです。
遂に念願のヘラクレスオオカブトを発見できたんです…(T-T)


そんな感動(?)もあったのですが、当初の名工を作りという目的をすっかり忘れていた自分のアホさ加減にうちひしがれることになるのでした。

2011/09/05 08:00 [edit]

category: DOLっぽいの

tb: 0   cm: 0

Sun.

どうしてそうなった?  


この記事を見ている頃にはすでに始まっていますが、大海戦があります。
ポルとイングの大海戦です。

ですけど準備殆どしていません。

大海戦で必要なものはいくつもありますが、一番気をつけないといけないのは消費の激しい名工の大工道具です。
一日に何百個使うかわかりません。
艦隊メンバーも使ってくれるなら一日に1000個以上使うことはないにしろ、その減りは他の消耗品よりも減る速さは上です。

買うというのもありですけど、やっぱり作っておいた方が何かと安心です。

そこで私は名工を作ることにしました。
PFに白い鉱石が貯まってますけど、それは大海戦で一日1000個以上使うという狂った事態に備えてのものとしておきますので、やっぱり採集で行きます。

場所はテラ・ノヴァ北岸です。
時間効率的なものでいえばあそこが一番良いらしいですから。

名工作るには鋳造優遇が望ましいから鍛冶師とかがいいんでしょうけど、ここはあえて生物学者で…。
ほら、採集していると冒険経験入りますし、採集と行軍が優遇な上に転職費用がお値段据え置きですから( ̄▽ ̄;)
どうせ白い鉱石積んだら北ヨーロッパ行かないといけないので、その時に転職すれば問題ないじゃないですか。

はい、ということでリスから北西へと移動しました。


普通だったら、そのまま白い鉱石を採集して北ヨーロッパへ行き、名工を作って終わるという『名工職人の教練書(家出編)』あたりのレシピに載ってそうな展開なんですが、今回はそんなことはありませんでした。



あれはヨニーがリスを出て数分後のことです。

我らが商会長のタ●ボさんが冒険レベル解除イベをするとかという話になっていたんです。
あれ、タ●ボさんの冒険レベルってヨニーと同じ59……今までやっていなかったんですか!!(^□^;)

って、そういえばタ●ボさんって宗教学とか持っていなかったら、宗教遺物のアレが見つけられなかったんですね。
他にチチェンとか見つけてなかったみたいですけど、自力で出せるみたいです。


でも今の私はテラ・ノヴァ北岸へ向かっている途中です。

タ●ボさんと名工の大工道具2個を秤にかけたら確実に名工の大工道具(2個)の方が上です。

って、さすがにそこまで鬼畜ではありませんよ。

取り敢えず進路を西に変えて商会開拓街に方面に進むことにしました。
宗教遺物のあれってポルトベロでのクエなので、もしも必要ならポルトベロへ行きますし、必要ないなら通常通り北へ行きます。

そうするとア●トさんが同行してくれるという話になったようなので、役に立たないクズ野郎の私はテラ・ノヴァ北岸で「役に立たない…役に立たない…」と呟きながら白い鉱石を採集するバッドエンドのルートに決まりました。

ということで北に向かって出発しました~


ところが測量でテラ・ノヴァ北岸あたりが見える頃に事態は急展開します。

ア●トさんが用事があって出かけるようなので一時間半後くらいじゃないと戻って来れないとか…。


…。


…。


なにいいいいいいいい!!

なんですかこの鬼展開は!?(^□^;)

すぐそこの北岸ですよ。

もう数分であそこ上陸ですよ。

どうしてそうなった!


こうして私は北岸を目の前にして泣く泣く南へと進路を変えるのでした。


そしてポルトベロに到着しました。

でもタ●ボさんはまだもう一つの方のクエの途中だったようなので、私の方で取り敢えずクエ出しをしておき、残った時間はポルトベロ郊外で採集することにしました。
あそこでの採集は冒険経験が多く入るようなので、少しの間だけでも採集させて貰います。

それからしばらくして、タ●ボさんがポルトベロにやってきました。
早速艦隊を組んで一緒に冒険クエです。

場所はヴェラクルスです。

ヴェラクルスへ行く途中、私の船とタ●ボさんの船の格の違いを思い知らされました。
私はNクリで、あっちは調査用大クリです。
なんか性能は余裕で負けたんですが…。

もうNクリの時代は終わったんですね……。

でもこの船に愛着があるし…。

いいか、船への愛着というのはこういうものだ!
船に愛着を持って貰う云々という理由で無駄に操船熟練をつけるなボ●が!!
単なる嫌がらせにしかなってないですから!!
あれの唯一のメリットと言えるのは、熟練を上げるために洋上生産を行するから管理技術がまだ上がりきってない人はちょっとだけ管理技術の熟練が上がるくらいですよ。

って、そんな話はどうでもいいんです。

私たちは無事ヴェラクルスに到着して難なく宗教遺物を発見したんです。

でもそれだとブログの記事的に面白くないので脚色します。



クエの途中でヨニーがUFOに攫われて、チュパカ○ラ的な生物に改造されました。



証拠の画像がこちら


無駄なモザイク


そんなわけで次回は「リスボンを恐怖に陥れたチュパカ○ラ」でお送りします。

2011/09/04 08:00 [edit]

category: DOLっぽいの

tb: 0   cm: 0

Sat.

こらぁぁぁぁぁ!!  

今日気付いたこと(今日と言ってもこの記事を書いている日は8月30日だったり)なんですが、ここのサイトで私のブログの名前が「船旅の供に名倉を連れて行って」になってるんですけど…。


これか! これが原因か!?(^□^;)


最悪だー!(T▽T)


悪のりしたけど、期間限定でしたし、ブログ名もすでに直したから証拠は残らないと思っていたらまさか予想もしないところから過去の悪行の痕跡が見つかってしまったー(T▽T)

ここいつから私のブログを貼っているんですか?
って、このブログ名からすると年末年始あたりですよね。
うわ、全く気付かなかった。
毎回記事更新したらこの名前で出ていたんですね。
最悪だー!!(T▽T)

なんですか、狙ってやったとしか思えないこの巧妙な手口は(T▽T)
ヤヴァイ…航海者ならではのバイタリティでもこの難局を乗り切るのは難しいですよ。

どうしよう、恥ずかしい。
だ、誰か……誰か私に良い知恵ををををおおおおおお!!(TДT)


そんな困っているヨニョに何か良い知恵を授けた方に記念ロット3枚プレゼントします。(嘘



さて、前座にも書いてますが、この記事を書いている時はまだ8月30日です。
大海戦も始まってません。
書くネタなんてもちろんありません。

そんな時に記事を更新しなくてはならない場合はどうするか。
対処方法の一つとして過去の遺産に頼ることです。

まあ、わかりやすくいうと、過去の記事の総集編みたいなのをやって誤魔化すんです。
そんな記事について「実はあの裏で…」みたいな裏話的なことをほざいていたら新作記事と遜色ない仕上がりになっているはずです。
つまり今回は私がこのブログでしてきた数々の暴挙を改めて晒します。



ウ○コについて


DOLのキャラはウ●コしないんだ!

もしくはピンク色の臭わないウ●コしか・・・



はいアウト!
ウ●コとか言ってますよ。
しかもピンク色の臭わないウ●コって、そっちの方が普通のウ●コよりも不気味ですから。



ネデイベに出てくるアマリアというキャラに対して

ウ○コだ~この女本当にク○女だ~

はい、ウ●コ発言が出ました。
これかなり昔の記事なんですけど、この時からウ●コウ●コ言っていたんですね。
私の程度の低さが窺えるところですね。

このブログの記事検索で「ウ○コ」と打つと意外に引っかかるという…。



暴走編

気付いている方もいると思いますが、記事を書いていると私は暴走します。
上の「ウ●コ」連発事件も基本はそれです。
あと「前回のあらすじ」は完全に暴走の産物です。
真面目に前回のあらすじを書いているなんてことは滅多にありません。
前回のあらすじが付いている時は、前回の記事と同じ日に書いているために頭がおかしくなって暴走が始まっているとみていいです。

そして後で見ると恥ずかしくて発狂したくなるという…

この記事もその暴走の結果です。

これは某有名ブログさまの記事1000件達成前祝いの記事なんですが、最初の頃はまだいいですけど、段々暴走が始まり、結果ネデが同性愛国家ということになってます。

ガチホモ_n_image
(野郎二人でハァハァの図)

因みにこの画像の後ろにいる人を切り取ってヨニョのプロフィール画にしています。


さて、私が今見ても恥ずかしくてたまらないものがありまして、なんと作詞しているんです。
本当に酷いデキなのですが、暴走状態なので晒します。



海事~~

船を沈めてレベルアップ~

海での戦い~

それは海事~

決して海上○衛隊の略じゃないよ~


陸での戦い~

それは陸事~

決して陸上○衛隊の略じゃないよ~



アルプスの少女~

それはハ○ジ~

全く海事と関係ないよ~


(作詞:リスの売り子ヨニョ)




おい! いい加減にしろ!!
なんだこのふざけた詞は!!
痛々しい……自分のブログで涙目になるなんてこれで何度目だろう…。

ネタがないからって過去記事から私の恥ずかしい記事を出してくるのはそろそろ止めないと私の心が持ちません。
本当に発狂しかねません。

そんなわけで、こんな痛い記事ばかりのブログの正式名は「絶対フィクション」です。
このブログに書かれている内容は全てフィクションですので絶対に本当にあった出来事だとは思わないでください。
これ私との約束ですよ!!

-- 続きを読む --

2011/09/03 08:00 [edit]

category: DOLっぽいの

tb: 0   cm: 0

Fri.

ビクトリー!  

幽霊船の船員による前回のあらすじ

折角の安らかな眠りをどこかのボケのおかげで邪魔されたんですけどw
マジ腹立つんすけど。誰ッスか起こしてくれた不親切な奴は?
勘弁してください。まだうちら夏休みなんすからもう少し遅くまで眠っていてもいいっしょ。
え、小中学校はすでに夏休み終わってるって?
このゲームは小中学生やっていませんよ。
基本このゲームをやっている人の9割はおっさんで、残りの1割はマクロ的ななにかっすよ。
このゲームはおっさんとマクロっぽい何かでしか成り立っていない世界っすから。
無双オンラインへ移籍したいっすよ、マジで…。
あっちなら例えモブキャラでも一応姿ありますけど、こっちのうちらって数字でしか出てないっすから。
この扱いの違いはなんすか。
こっちブラック企業っすよ、ブラック。

そうそう、そういえば今回うちら起こしてくれたバカとそれを阻止しようとした修道士が実はグルだって話を聞いたんすけど本当っすか?
なんか300スコアで魔法の杖、1000スコアで強化フルなんとかって帆を報酬で出すつもりだったらしいっすけど、それ以降の報酬は普通のキャノン砲で、頑張ったのにキャノン砲だったというがっかりする奴らの表情を肴に一杯するつもりらしいっすよ。
そんなことのためにうちら起こされたみたいなんすけど、そいつらマジぶち●していいっすか?
つーか、うちら攻撃している奴らにこれ知らせて一緒にそいつらぶち●しに行きたいんですけど。



さて、私たちは幽霊船討伐へといったんです。
私ことヨニョはもちろん軽クリで…。
ほ、ほら前回も書きましたけどNの取り合いになったら速い船の方が格段に有利ですし…。

と思ったら、幽霊船が湧きすぎて取り合いにならなかったんですが!!(^□^;)
なんですかこれは!
これじゃあ私は完全な修理連打キャラじゃないですか。
役に立たないにもほどがありますよ。
大砲撃ってもダメ4とか……完全な寄生型じゃないですか。

本当みなさんすいませんでしたー!(T▽T)

時々開幕白兵のような仕掛けをして本当にすいませんでしたー!(T▽T)

あと獲得スコア結構厳しくないですか?
偉大なるなんとかで7ですけど…これって出現期間延長したから獲得スコアを減らしたんですか?

本来イベが行われる時間内だと1000スコアいきませんでしたよ。

取り敢えず延長戦に入るということだったんですが、討伐イベの開始時刻が18:00でしたから、私なんかも晩ご飯食べてなかったのでイベ時間終了時刻に休憩ということで離席したんです。
その後、ヨニョがあまりにも役に立たなかったので3℃に交替して参加しました。

討伐イベに参加していなかったのでスコアが他の人よりも少なかったんですけど、そこはそれ、みんなに迷惑かけながら1000スコアためさせてもらいました。
本当にありがとうございます(T-T)


そして翌日


夜にinしてみるとフレの方がイオニア海にいるじゃないですか。
強化フルのために狩っていると思ったので役に立たないヨニョを混ぜてもらいました。
なんというか申し訳ありません(T-T)
今回は軽クリはなしで、取り敢えず商大ガレオンで行かせて貰います。
大砲四つ積めるし、鉄だから900以上耐久ありますからそこそこ役に立つはず?

そして艦隊に入れて貰っていざ戦闘!!

元々海事系のスキルが低いから大砲が三つだろうが四つだろうが殆ど変らなかったという哀しい現実に直面したものの、他の人の活躍のおかげでさくさくとスコアを稼いでいきます。
本当に私は役に立ってません。

しかもヨニョだというのにBCにおける3℃のように敵の中へといくお約束の展開が…。
おかげさまで2時間もしないで回避Rが3→5に上がりました。
ついでに修理とか剣術とか応急とか砲術とかも上がりました。
本当に本当にありがとうございます(T-T)

そしてヨニョでも1000スコア貯まりました!

けど一緒に艦隊を組んでいた方がまだ1000貯まっていなかった…。

役に立たないヨニョを入れてもらったんだから、残りの僅かな時間ですけど3℃に変ってスコア稼ぎをお手伝いします。


そして3℃になって再び幽霊船討伐。

笑いあり涙ありのドラマがありましたけど、ここで書くようなことでもないのでそれについては省かせて頂きます(本当は書くようなネタがないだけだったり)

そしてみんなで1000スコアを達成したあとはビリー隊長と一緒に「ビクトリー!」って叫びました。
(ネタが古いことについてお詫び申し上げます)


本当にお疲れ様です。

2011/09/02 08:00 [edit]

category: DOLっぽいの

tb: 0   cm: 2

Thu.

そしてお詫び  

前回、嘘予告をしてしまったことについてお詫び申し上げます。

婆羅門軽高麺編とか意味わからないこと言って申し訳ありません!

本当にすんませんでした!!!
てきとうにヨニーあたりを中国へ行かせてそれっぽい食べ物出しておけば取り敢えず誤魔化せるだろうというてきとうな考えでした。
本当になめててすいません!

今後は再発防止を徹底する所存です。




さて、明日はいよいよ大海戦ですよ!
これ書いてる時は四日前で大海戦の準備すらしてませんので、ここは今更の幽霊船討伐について・・・( ̄▽ ̄;)

幽霊船討伐…基本どんな話だったのかわかりませんが、確か古の幽霊かなにかを復活させるために、わざわざ来日した小●八雲の話でしたよね?
すいません、さっきお詫びしたばかりなのにまたてきとうなことを…


でもどんな話かわかりません。
あのイベントは錬金ブーストと強化フルのためだけに存在していたようなものですからね。

そんなわけで報酬目当てに私も参加しました!

しかもなぜか戦闘用キャラじゃないヨニョでの参戦です。
この時点でやる気が感じられないと思っている方もいることでしょう。

しかしここには私のセコイ打算があったのです。

前日乙鯖が落ちるという事故があり、その対処として全鯖で次の火曜のメンテまでの幽霊船を残しておくというものが公式に書いてあったじゃないですか。
つまり人が多い時間帯に弱小キャラで艦隊を組んで寄生して、戦闘メインのキャラは後でコツコツやれば2キャラ分報酬を貰えるということじゃないですか。
これが私のセコイ打算です。
決してノリと勢いでヨニョにしたわけではありません。


「どのキャラでいけばいいですか?」


「ネタになるキャラでw」



という会話があったからヨニョにしたわけではありませんよ!!
軽クリッパーで参戦したのもその会話のせいじゃありませんからね!!

だって私の軽クリッパーは16門砲を三つ積み込める上に直撃阻止まで付いている戦闘用軽クリですよ。
でも船室を強化していないから三つ積んでも火力は…
本当に役に立たない軽クリだー!(T▽T)

前回の記事にあったボンバルダもそうですけど、私の船は基本どこかが抜けていて使えない船ばかりです。
鶏印の船を見かけたら欠陥品だと思ってください。

って、家畜室は別に私だけが付けられるわけじゃありませんから、家畜室付いた船を見てもそれは私が造った船というわけじゃありませんからね。
家畜室付いた船で他の人にハラスメント行為をするのは止めてくださいよ。
それやられたら私一発アウトですからね。
鶏印は変態の証とか…そんなことになったら鶏と一緒に夜明け頃鳴きますからね。

そしてまた話が全然進んでいなかった…。

幽霊船討伐の話ですね。

ヨニョで参加しましたよね。
しかも軽クリで…。

ほら、Nの取り合いになったら速い船の方が有利じゃないですか。
他の人だって強い船ですから、一隻くらいてきとうな船がいてもいいじゃないですか。
という始まる前からのグダグダ感。

でもこのグダグダな状況は私だけはなかった…。
一応ヨニの商会の人と艦隊組んでやることになったんですが、一人ちょっと遅れそうな方がいたんです。
はい、よくコメントくれるカ●モさんですねw
遅れそうとは言っても、所詮N相手ですし、イベントが始まる前までには到着していたので別に問題というわけではないです。
しかしカ●モさんが到着してからがみんなグダグダしてました。

カ●モさんがアテネに到着して集合場所がどこか聞いてきたんですけど、誰も答えません。
場所が微妙すぎて誰も答えられなかったと言った方が良いのかもしれません。

港前出航所の左下というかなんというか…

取り敢えず港前ということだけは言っておいたのですが、その後はなぜかカ●モさんを捜すために数名が集合場所から離れてバラバラに行動したんです。
これによって結果的にカ●モさんを混乱させ、よりグダグダした状況になった上に、アテネ港前出航所付近でライブイベが開始されて事態はより深刻な状況になりました。
もうわけがわかりません。

私もこんな状況だというのに、はしゃいでイベのNPCにアクロバットという名のかかと落としをやったりしていたという救え無さ具合。
出撃する前から暗雲が立ちこめていましたから。

取り敢えずカ●モさんを発見して私の方の艦隊(提督はヨニョ!)に入れていざ出陣です!!

と思ったら一人アテネの街中に居続ける人が…。

…。


…。


…長時間グダグダな感じだったから一人離席している!!( ̄□ ̄;)

なんというお約束なgdgdルート!

もうこれ収拾不可能です。面白すぎです。

これぞββクオリティ!
これこそ私が望んだ展開です!!

こうして私たちは幽霊船討伐へと揃って出陣したのです(一名除く)

2011/09/01 08:00 [edit]

category: DOLっぽいの

tb: 0   cm: 0

最近の記事

プロフィール

非公式マスコット

カテゴリー

最近のコメント

最近のトラックバック

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

QRコード

▲Page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。