--.

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --:-- [edit]

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --
この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力

2011/07/23 00:00 [edit]

category: DOLっぽいの

tb: --   cm: --

Sat.

大海戦で私が学んだこと  

この前の大海戦の思い出なんて病欠しましたってことくらいしか記憶に残ってません。

気合い入れて丹念に準備したのに、いざ本番となるとこのザマですよ。
とんだがっかりキャラです。
これをご覧の皆様、基本私はこんな感じなので大事な局面の助っ人とかに呼んだりしないでください。
私の本気なところを見られるのは本番が始まるちょっと前だけです。

遠足でいったら、友達と遠足でのお菓子を買っているところまでです。
多分駄菓子屋でやっすいくじ引いて、当たりを連発する裏技を使って予算300円以内のおやつを500円近い価値のものにするくらいです。
とは言うものの最近は駄菓子屋も激減し、私の知っている範囲だと仙台市泉区の某小学校に隣接している所と、同市青葉区某小学校半径200㍍以内にある駄菓子の卸もやっている所くらいしか知りません。
最近のコンビニでうまい棒のセット価格が一個単価10円未満というのも見受けられるので、もう子供達の遠足のおやつはコンビニで買いなんでしょうか。
意外に東京とかのほうが駄菓子屋は生き残ってそうな気がするんですけど。

って、またいつもの関係ない話になってます。

なんの話だったのかといえば、大海戦の思い出ですね。
三日中二日病欠だった私の寂しい大海戦の思い出なんてろくなものじゃありません。
唯一お聞かせできるのは大海戦が始まる前の準備のところくらいです。

その話をしたいためにわざわざ遠足のおやつを買うとかいう話を持ち出したんです。
でも話が最近の駄菓子屋事情になりそうな勢いでした。

ちゃんと話を戻します。

大海戦をやったことがないと、名工の大工道具をかなり使うなんて認識は殆どないと思います。
いざやってみればわかると思いますけど物凄く名工を使います。
数百個使います。

カスタムスロットに名工入れておく必要ありですから当然といえば当然ですね。

最近の名工の価格は一個でもかなり高いです。
昔は一個17kとか15kとかアホみたいな低価格競争時代もあったんですけど、物価の上昇というものがあって今では数倍の値段になってます。

スキルと食べ物があれば、殆ど元手がいらないので一から作る人にとっては儲けられるといえば儲けられます。

特に大海戦なんかあった時には名工はよく売れるので稼ぎ時ですよ。

私は別に稼ぐつもりはないんですけど、バザやショップで大量買いするほどのお金もない…あるけど出すのが勿体ないので自分で作ります。
大量に名工必要ですし。

名工の大工道具は白い鉱石+鉄材+木材各一個で作れます。
名工を作ったことのある人ならおわかりでしょうけど、白い鉱石が採れる場所は限られています。
というよりもヨーロッパから近い場所というのはないと言ってもいいです。
PFから白い鉱石が取れるんですけど、日頃から貯められるとはいえ一日に産出する量は多いとは言えません。

大量に作るとなるとやっぱり自力で採集するしかありません。

問題は場所です。

今まではセイロン郊外での採集でした。
あそこなら白い鉱石の他に赤い鉱石も採れてそこから鉄鉱石→鉄材ということもできるので名工作りには非常に便利です。
問題はヨーロッパからだと結構移動に時間がかかるというところでしょうか。


で、セイロンよりも(ヨーロッパというかリス?からの)移動時間が短くて白い鉱石を採れる場所…

テラ・ノヴァ北岸があるじゃないですか。

あそこなら往復の移動でも40日かからなかったはずです。
しかもセイロンよりも効率よく白い鉱石をとれるはずなので時間的にもはやい?

ついでに今度UPするヴィンランドの舞台にもなる所ですよ。
ヒャッハーな鎧の一、幸運のレイヴの名前にもなっている人が行ったとされる所ですから、これはあの鎧を着て行くしかありません。

って、なんで無駄にあの鎧を着て白い鉱石を採集しないといけないんですか(^□^;)
観光目的なのか、採集目的なのかハッキリさせてください。
今回は最終目的ですからあの鎧を着て行くことはありません。

普段着で採集してきました。

そして数時間後…

1400個採集しましたぜ~

うん、持ちすぎです。
鉄材と木材を上手く積み込めない気がします。

もうちょっと計画的にやらないと…(T-T)

でも予想外に早く採れましたよ。

取り敢えず白い鉱石を持って鉄材と木材を売っている北ヨーロッパへ行きます。
ロンドンあたりで鉄材入手しておけばついでに採集した丸太で作った木材を掛け合わせて少し名工を作れますから、その分積荷枠も空くというものです。

そんなわけでロンドン到着したら予想外の事態。
ロンドンって工業品4種売っていたんです。
その当時のヨニの工業品取引は優遇だったのでついつい取引上げも兼ねて…おかげで積荷のやりくりが大変だったんじゃぼけぇぇぇぇ!!(TДT)
というかボケは私じゃあああああ!!(TДT)

はい、終始こんな感じで名工を作りました。
しかもかなり作りすぎたので金庫・倉庫枠も埋まったのでショップに65kで999個おいておきました。
出展はしていますけど、この価格は売る気がありません。
保管目的です。
保管代もバカになりませんよ。

翌日

ふと、ショップを見たら65kの名工が完売していたじゃないですか!
しかもその時34mちょっと持っていて、ギリギリ全額受け取れる状態でした。

あ、危なかった(TДT)

というか、あの値段で買うのかーー!!(T▽T)

リスボン怖い…あの値段で売れるなんてどれだけの金持ちというか名工なしがいるんですか。
でもこれ以上大海戦のための名工を持って行かれるわけにはいかないので83k設定にして再び999個保管です。
もう出展代だけでも恐ろしい出費です。

そして翌日…。


83kで全部買った奴出てこいー!(T▽T)

なんですかこれは?
もうこれだけで百数十mの儲けですよ。
懐には優しいですけど、大海戦を控えている人間には厳しい仕打ちですよ。

そんなに名工持ってないんですか?

ということは……これは商機!!
名工大量に作ってボッタ値で売ればかなりのお金を手に出来るはず!!

これは作るしかありません。
もう大海戦なんて二の次です。
例え大海戦にでれなくてもここで一儲けする!!

そう、この考えこそ私が大海戦を病欠するに至るフラグだったのです。


その後の展開はここで語るまでもないことですね。



今日の格言

大海戦に出たいなら金儲けはするな

2011/07/09 00:00 [edit]

category: DOLっぽいの

tb: 0   cm: 2

Fri.

水揚げされたタコ  

風邪も殆ど治り、久々に外へと一歩踏み出したらいきなり足を挫いたヨニョでございます。
夜になってから足が痛み出しているんですが…(TДT)


さてさて、この前ヨニョで入ったら久々にヨニョの商会長がいるではありませんか。
そう、商会開拓街のために無法海域のカリブ海域をわざわざ横断してくれたあの商会長です!
そんな久々な会長から改まった雰囲気で声をかけられました。

こ、これはまさか例の2号さん事件の責任として私に切腹を…(^□^;)


ということもなく、沈没船を引き上げたから一緒に船内を探索しようというお誘いでした。

ただ、気になることが二つ…。

一つはヨニョと商会長の二人って陸戦弱いです。
レベル50とかの敵現われたら危険ですよ。
しかも私は陸戦アイテムすら持ってませんから。

ですから、いつも箒でいるヨニョも今回ばかりはそこそこの装備で戦いに挑みます。
愚者とか100ブーツはもしものことを考えて大事に倉庫にしまいます!
これ、船内探査をする時の基礎ですね。

ヨニョもですけど、商会長も刀を装備しています。
我々は商会で設立された時代劇同好会の部長と副部長でもあるから、この装備なんですよ(禁断の後付設定)

そしていざ船内探索!

船内

これは東アジアの船!!
ということは南蛮交易品が大豊漁!!
気になるところの二つめである「商会長の裏キャラは漁船引き上げ補正が強い」という例の呪いの心配はないってことですよね!


ありがとうございます!(T▽T)

でも問題は敵です。
敵のレベル次第ではこの船内探索はNPCとのリアル鬼ごっこに変ります。

しかし今回はそうなりませんでした。
敵のレベルは20~30くらいの奴らだったんです。
ありがとうございます!
もうこの船内は安全です。
一服することだってできます。

寛ぎの空間
(寛ぎの様子)

船内の敵ですが、私たち二人の活躍で各個撃破して(常にこっちが数的優位)一掃しました^-^

さてさて敵も片付けたことだし、あとはお宝探索です。
先ほども言いましたけど、この船は東アジアのお船ですから、高額の交易品が出てくるに違いないです!
ということで商会長お願いします!!

結果

短弓×2回 金×2回

そして…

タコ


…やっぱり例の補正が!?(^□^;)

これは…今度検証してみないとww

2011/07/08 00:00 [edit]

category: DOLっぽいの

tb: 0   cm: 0

Wed.

大海戦における最大の敵は…  

今更ですけど大海戦お疲れ様です~


特にポルトガル・フランスの人は久々の大海戦ということもあって、気合いを入れた方もいたことでしょう。
私なんか海事キャラはポルですから凄かったですよ。
なんと言っても気合いを入れすぎて大海戦三日のうち二日を病欠しましたから!(TДT)

なにこのお約束な展開は!!(T▽T)
今までなんかのアンケートで「本番には強い方である」という問いにイエスって答えてましたけど、これからはノーって答えるようにします(T-T)
これだけ聞けば単なる笑い話ですけど、私は大変だったんですからね!

40℃突破しましたから!

日曜なのに病院行きましたから!

救急の患者が他にいなかったのに1時間以上待たせられた上に診察終わった後も1時間以上待たせられましたから!!

そのおかげで病状悪化しましたから!!

病院行かなかった方が良かったですよ!!


そんな状態の中で大海戦二日目に参加したんです。
戦功については恥ずかしくて書きません。
ただ、小型戦の戦功は堂々の0だったことだけはここで晒させて貰います。
基本私が拿捕られまくったからいちいち港へ帰還してということで時間がかかって…(TДT)
やっぱり小型船の花形はボンバルダですね。
このブログでも一押しの轟音機雷をばらまくボンバルダです。
あれのおかげで拿捕り拿捕られの小型戦になっちゃってます。
修理よりも統率が重要になちゃってますよ。
今までは酒宴で酔っぱらった船員の酔いを覚まさせるための統率だったのに…。

小型戦終わった後の中型が凄く簡単に思えました。
実際小型の小さい船体だと砲撃や修理の数字が次々と出て、どこがケツなのかわかり難いですから、わかりやすくなっている分楽なんでしょうね。
というよりも轟音機雷のおかげで統率もやらなくちゃいけないから、余裕があまりないというのが原因だと思います。
つまり小型を有利にするのは相手の距離をそれなりに保つ戦い方…そう、小型最高の砲撃力を誇るあの船で長距離からのクリです。
聞いた話だとガンボクラスなら一撃で沈められることも可能っぽいとか。
近距離の轟音機雷、遠距離のあのク○船…小型に安らぎの場所はないんですか(T-T)
「戦場、それこそが我々の唯一の安らげる場所」なんてどこぞのキ○ガイファイターが言いそうな台詞を思い浮かべてしまった自分を罵りたいです。

もうなに言ってるのかわかりません。
まだ風邪完全に治ってません。
きっと病気がいつも理性的な(ここ重要)私の思考を狂わせているんですね。

あまり長文書くと熱が上がりそうなので今日はこの辺で。
また来月このブログでお会いしましょう~^-^ノシ


2011/07/06 00:30 [edit]

category: DOLっぽいの

tb: 0   cm: 0

最近の記事

プロフィール

非公式マスコット

カテゴリー

最近のコメント

最近のトラックバック

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

QRコード

▲Page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。