--.

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --:-- [edit]

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

Thu.

どうなっているんだ英雄記鈔!  

いつものお手軽更新です。


今回は三国志関連のネタ

あまり三国志得意じゃないんですけど頑張ります。
『三国志』の注に時々引かれる『英雄記』という書があります。
多少知りたい人はウィキペディアをご覧下さい。
中国南朝の頃にはすでに散佚しかかっていたみたいなので、完本というものは現在ありませんが、諸書に載っている『英雄記』の記述をまとめたものが『英雄記鈔』として伝わっています。
まあ、乾隆年間の『増訂漢魏叢書』に収められたものなんですけどね。
その『英雄記鈔』に載っている人物を表にしてみました。

劉表劉焉劉範劉璋
劉備袁成袁紹袁譚
董卓公孫瓚周・伍瓊諸葛亮
逢紀閔貢李傕・郭丁原
呂布楊及高順劉虞
張瓚関靖楊性曹純
張遼文聘許褚韓馥
孔伷王匡橋瑁袁遺
王脩孔融華歆張昭
顧雍張紘周瑜魯粛
黄蓋丁奉虞翻


あれ、44人いたはずなのに一人足りない…( ̄▽ ̄;)
誰か抜けてます。しかもそれを見つけられない自分が…(T-T)

何苗だ! 何苗が抜けてる!(^□^;)
閔貢と李傕・郭汜の間に何苗が入ります。
表直すの面倒なのでここに書いて訂正したつもりにします。

微妙にマニアックな人がいますよね。
この表の人物を見て全員知ってる人には頭が下がります。

あなたは本当に三国志ヲタなんですね。

でも楊及と楊性って…知ってます?

少なくとも『英雄記鈔』に載っている二人の記述は張楊についての記述です。
楊及については『三国志』の呂布伝の注、楊性のはこれまた『三国志』の張楊伝の注に引かれた『英雄記』のそのままの記述です。
この二ヶ所の記述は明らかに張楊についての書いてます。
どうしてこれが楊及と楊性という二人になったんだろう…。
他にも張瓚のところは『三国志』の公孫瓚伝に引かれた『英雄記』の公孫瓚についての内容なんですが…。
『増訂漢魏叢書』を編纂した王謨もこれについては辛辣にその間違いを指摘してます。


しっかりしろ英雄記鈔!

そして私はもっとしっかりしろ…(T-T)
スポンサーサイト

2011/06/16 00:00 [edit]

category: 歴史

tb: 0   cm: 2

Wed.

チュニスでお祭り  

数日前にチュニスで行われたある商会のイベント……


そのイベントの存在を知ったのはMirriさんのブログだったんですけど、なんとホスト部なるものがあるというじゃないですか!

ホスト部ってなんだろう……私ホストクラブなんて行ったことないのでどんな感じなのかわかりませんが、これはBL的な雰囲気を楽しむ絶好のチャンスです!!
池袋がホームタウンとなっている人間にとって、このイベントはかなりの注目株です。

そんなわけで早めにチュニスへ行くことにしました。


ですけど…



部屋の片付けをやって遅れました(; ̄3 ̄)~♪


前回の記事を見られない人にはなんのことかわかりませんので簡単に説明します。


私の住んでるとこが地震の影響なのか数センチ傾いてる

ついでに私の部屋も床板がきっと地震の影響で歪んだためにより傾いている

ビー玉余裕で転がる

それどころか車輪付き椅子が部屋の隅まで流れる

その部屋の住人(私)が椅子に乗って遊びはじめる

建物の工事

ついでに私の部屋の床も貼り替える

床を貼り替える期間(1日で終わらせてみるとか)私は部屋を追い出される

もちろん部屋の物も一時的に撤去

急いで部屋の荷物を段ボールにいれて貸しコンテナに移す←いまここ

その貸しコンテナの中から他殺体発見

遺体の中に宝の在処が描かれた地図を見つける

大冒険

宝発見

億万長者と思いきや宝は全て土地の所有者のものに

土地の所有者を殺害

逮捕


これが前回の記事の内容です。
無駄過ぎる記事のために非公開にしました。

部屋のものを段ボール箱に入れてたので時間に遅れたんじゃああああああ!(TДT)

inして急いでチュニスへ行きましたよ。

私の今回の目的、潜入して色々脳内で妄想する。
それだけです。
それだけで私は満足して帰れます。
(注意:多分の脚色が含まれていますので本気にしないで下さい)


そしてホスト部へ入りましたよ!!

潜入してみると



お帰りなさいませ、お嬢様、旦那様



こ、ここここれはああああ!!

ホスト部というか執事喫茶!?


数年前の池袋の某執事喫茶でそんなこと言われた記憶が…

そう、あの時は遠目から執事を「あれは攻め」とかなんとか意味の分からないことを一緒にいた戦友(と書いて「お腐れ様」と読む)と話し、謎の想像力を働かせていたとおもひでが…
(注意:このブログに書かれていることは絶対にフィクションです)



ということでホスト部の話はここまで!

少ないと思った方、裏話をしますけど、ここの部分物凄く長かったですよ。
このホスト部だけで二回分の記事は余裕で書けます。
というか実際思いっきり書きました。
書きましたけど……これ見ている人絶対に不快になるようなあんなことやこんなこと書いたから全部消したんじゃーー!!(T▽T)

問題なさそうなところだけを残して削っていったらなんともお粗末な内容に…。
攻めとか受けとかドMとか化合物とか変な単語がたくさんあって本当にマズイと思ったので涙を飲んで消しました(T-T)
あの時の心の中でのはしゃぎっぷりは酷くて、ついつい誰かに変なメールを送ってました。
本当にご迷惑をおかけしました(T-T)

注意:この内容は全てフィクションであり、実際そのようなことはしておりません



そしてチュニスでの(個人的に)夢ようなお祭りは二日目もありました。

こっちは憚ることなく書けるので、遠慮無く書きます。
二日目はダイスくじです。

別に説明しなくてもいいでしょうけど、100面ダイスを振って出た目で景品を貰えるというものです。
しかも景品リストを見たんですけど、これがかなり豪華なんですよ。
剣錬成極意とかレア紋章とかビンゴボンゴの仮面とか…って、それは私の欲しいものでした。
ただ、前に出たことのある目と同じのを出した人はハズレというか残念賞になるので、早くダイスを振らないと残念賞のイグサになります。

ですけど、日頃ひきの悪い私ですから急いで参加したところで結果は残念賞なのは目に見えてます。
ここは少し間をおいて奴ら(確率の神様)のペースを乱すところからやらないといけません。
こちらのペースに引き込むことが勝負においては重要なんです。

私はじゃんけんが物凄く弱いんです。
勝率は2割をいってません。
別に最初に出すのがグーとかそういうことはしてませんが、全然勝てないんです。
じゃんけん最弱日本代表候補に名を連ねる勢いでした。

しかし私は開き直ってある秘策を使ったのです。
それはじゃんけんをする前に私は「これを出すから」と自分が出そうとする手を相手に言うんです。
そうするとどういうわけか恐ろしいほど勝率が上がったんです。
常勝と言ってもいいくらいにです。
自分の手の内をさらけ出すことによって、相手を自分のペースに引き込んだことが原因なんですよ。
宣言したとおりの手を出さなくてもいいんです。
例え嘘つきと呼ばれようがじゃんけん最弱と呼ばれるよりはマシです。
じゃんけんの世界は厳しいんですからね。
かの有名な宮本武蔵も今では二刀流の剣の使い手みたく言われてますけど、あれは嘘ですからね。
本当はグーとパーの二つを同時に出すじゃんけんの秘技「二刀流」の使い手だったんです。
それがいつの間にかじゃんけんじゃなくて剣の使い手という話になって現代に伝わっているだけのことです。
(注意:完全なる嘘です)

はい、また無駄話をしました。

ダイスくじの話の続きです。

まずは見えない敵をこちのペースに引きずり込む。

これが私の最初の戦術です。

例え景品の当る確率が減ろうが元々当選確率の低い私なら同じ事です。
それなら開き直ってチャンスが来るまで待つんです。

え、いつまで待てばいいのかって?


…。


…。


あ、あれじゃないですか?
マインスイーパー5回くらいクリアした頃に…( ̄▽ ̄;)


はいはい、意味分からなくなったんで遅れて列びましたよ(T▽T)

ちゃんと奈良部


結局、景品の当る確率をより低くするだけだったという…(T-T)



私の番が近づいてくるにつれて残念賞が多くなったんです。
というか私の前から5連続残念賞だったんですが!(^□^;)

これもう私も同じ道ですよ。
なんで最初の方から列ばなかったんだろう…(T▽T)

なにが自分のペースに引き込むですか、お約束の神様のペースに引き込まれていただけじゃないですか。
というかこの記事のじゃんけんの話は削ってもいい部分ですからね。
そこ削らないであの危険な話をなんで削ったんだろう……DOLランキングから成人指定のランキングに移される恐れがあったからじゃないですか!(注意:この話は全てf…)
エロ動画を張ったリ●ルアラサーブログの中の人と同じで取説読めない種族って言われるのはなんとしても回避しなくてはいけません!
というか取説基本読みません!
(注意:ある特定の人を中傷しているわけでは決してありません!)


さっきから危険なネタをばらまいている気がするので穏便に話を進めます。

ダイスくじは残念賞がほぼ確定なので今年の夏はこのイグサと共に過ごすことになります。
ありがとうございます(T-T)

で、ダイス振った結果。




銀紋章(秋)当ったー!



なにいいいいいいい!


まさか…私が紋章を当てるなんて…(^□^;)
なんていうか…


6連続残念賞じゃなくて申し訳ありませんでした!(T▽T)

というかお約束なことにならなくて本当にごめんなさい(T▽T)


さて、くじ引きも終わったのであとは会場でバザを見て回りましたけど……いつもよりも安い!
ついつい無駄遣いをしてしまいましたよ。
お金がないというのに!!

また南蛮をやらないと…(T▽T)

さてさて、ダイスくじにどうやらMi●riさんが来るとか。
ここは少し待ってみようと思いました。

ですが中々来ませんよ。

ダイスくじ〆まで残り10分を切ったのに……。
これは…きっと忙しくて来られないんだろうなと思ったのでてきとうに棒立ちしていたら、後ろからヨニョに目を逸らす輩が!!
その人は…ってもうおわかりですね。

Mir●iさん降臨です。

残り時間2分切っての登場!

ギリギリまで引っ張っての登場というその古典的作法…恐ろしい子!(古典的表現)

Mir●iさん登場で俄に沸き立つ会場。
さすがミリーさんのブログを見てE鯖を選んだ人がいるという程の有名人。
それに比べて私のブログなんて酷いものです。
コメを見て頂ければわかりますけど殆どがスパムメールのコメですよ。
他にも「初めまして、株式●社●●Tの●●と申します。」なんてものも来てましたからね。
ちょっとしたホラーですよ。(注意:この話は全てフィクションであり、実際の会社名などとは一切関係ありません)
最近ので唯一お見せできるコメはカ●モ家のコメくらいです。

本当に今回の記事は危ないネタを撒き散らしてますね。
でも没記事はもっと酷いネタでした。
あれ載せたらブログ閉鎖に追い込まれるレベルです。

それでも見たいと思った方、次回から始まる高額ブロマガ「キャラクターを化合物にしちゃえ☆」をご覧下さい。

↓化合された人たち
奇跡の三人

…本当に色々とごめんなさい。

もうなにがなんだか分からない!(^□^;)


そ、そうです。
Mirr●さんの登場です。

ダイスくじ最期の挑戦者はミリーさんです。

最終挑戦者

でもダイスの世界は厳しいです。
例え最期といえども手心は一切加えられません。

無事景品を取るか、イグサを取って夏を過ごすか……。


出た目は79


私は脳内で79=泣くという変換をしてしまったのでこれはイグサ決定だと思ったんです。
でもキャッツアイの指輪を当ててました!

あの残念賞の嵐の中での景品GET(^□^;)

美味しいところを持って行くその離れ業…私もやってみたい!(TДT)


そんな感じでイベントは無事終了しました。
海事以外でここまで盛り上がったイベントって最近じゃなかったような気もしますので楽しかったです。
そして今度の土曜もチュニスで何かが!?

これは行ってみる…べき!?

2011/06/15 00:00 [edit]

category: DOLっぽいの

tb: 0   cm: 4

Mon.

最近in時間おかしい件  

この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力

2011/06/13 01:38 [edit]

category: 日記?

tb: --   cm: --

Thu.

ヨニョが海事のお供に  

未だに中の人が実家に居座っている状態です。

本来なら仙台へ帰っているところですけど、実家でダラダラしたいという気持ちと、こっちでやることができたのでちょっとの間こっちに滞在してます。
機会があったら記事にしてみよう。

で、ブログの方ですけど錬金クエのことについて中途半端なままなんですが、もう記憶が殆どありません。
ログを見ようにもログはあっちにあるので…。

どうしよう…帰る頃には今更感たっぷりの記事になっちゃってますよ。
読んでる人は「え、今更? もう時代はサントドミンゴのパパイヤですよ」なんて反応しかしませんよ。

マズイです…このままではマズイですよ。
何か…何かいい案を!!!


取り敢えず今回はヨニョがカリブへ行った記事でお茶を濁しておこう…


私のパトロンのケ●ャップさんが戦闘レベル上限解除をするためにカリブへ行くという話を聞きました。
あれって確か戦闘が結構きつかった思い出があります。

3℃でやった時には沈没じゃなくて拿捕られた記憶が…。

これは…お手伝いをしなくては!!
日頃から色々と集ってるんですから、こういう時に恩返しをしなくてはいけません!

ということでヨニョで行ってきました。

…。

だ、だって、カリブ行くならついでに商会開拓街にも行きたいですし…。


ごめんなさい!
本心は商会開拓街でした!(T▽T)

一人でカリブ行くの寂しかったから誰かと一緒に行けたらな~って思っていたので、戦闘レベル上限解除に協力するという名目でくっついて行きました(T▽T)

本当にク●人間でごめんなさい(T-T)

なにが酷いって、ろくに海事スキルも持っていない上に大砲は店売りの大砲ですからね。
このやる気のなさ…最低のクズ野郎です。

それでもちゃんとお供に入れてくれたケチ●ップさんはいい人です。

そんないい人に対して店売り大砲で応援…本当にごめんなさい。
売ってた大砲が高価で手が出ませんでした(T-T)


そんな状態で行ってきましたとも。
ケチャッ●さんとヨニョの他にはカル●さんが一緒に行くメンバーです。
というかカル●さんが唯一の主力です。
残りの二人には期待をしないでください。
残り二人は酷い言い方ですけどおまけです。

ローソンの商品で言ったらけいおんのマグカッププリンのマグカップの方です。
あれはどうみてもマグカップがメインでプリンがおまけっぽいですけど、プリンがメインでマグカップがおまけです。
メインっぽさを出しているのが私たち二人で、カル●さんはおまけっぽくする。
これが今回の私のクエストです。


さて、カリブへ行った私たちはまずサントドミンゴへ寄って、戦闘の準備をすることにしました。
サントドミンゴで新しく売られたパパイヤに心躍らせながらも、戦闘レベル解除があるからここは我慢と自分に言い聞かせて準備をしましたよ。

準備が終わって出航所へ行くと、なんとモ●トさん登場。

戦闘レベル上限解除に協力してくれるということで一緒に行きました。

まともな戦力が増えましたw


こうして四人で出発です。


一戦目はポルトベロの東での戦い。

四人ということもあって楽勝でした^-^←ケツクリ喰らった奴


次はハバナの北での二連戦ですよ!!

ド・グラモンです!!

有名な名前ですよね。
フランス映画に登場するんですけど、なにをやってもさっぱりなダメ男を助けるために未来からやってきたフレンチなロボットがそんな名前でしたよね。
(注意:全くデタラメな話であって、『ドラ●もん』とは一切関係ありません)

一戦目も中々難しかったです。
ヨニョ元々砲撃が弱い上に店売り大砲ですから砲撃がゴミなんです(T▽T)
しかも修理スキルも殆ど育っていないから一回の修理でも20いかなかったような…。
本当に雑魚キャラで申し訳ありません(T-T)

そんな感じでしたけど長い時間をかけてようやく倒しました。

やりました!

雑魚まじりの艦隊でも勝てるんですね。
というか私は本当にいなくてもいいキャラです。
むしろいたらその分足を引っ張ってます。

そして肝心なことを忘れていました。

これ二戦連続だったんでした。

落ち着く間もなく二戦目突入です。

私はすっかり油断してましたから。

あの時の私は孔明の罠にかかったような気分でしたよ。

げぇ!

ご丁寧に「げぇ!」なんて言っているところが私の残念なところです。

そして気付いたらこんな感じに…

いつもの光景

あれ、これっていつもBCでフルボッコされている光景じゃ…。
なんでヨニョになってまでこんなことに…。

箒装備での白兵ですからね。
火に覆われている船で箒を持って戦うってどんな光景ですか。


そんな状態でしたが、他の人の活躍で無事戦闘に勝利しました。

ありがたや~

そして役に立たなくてごめんなさい(T-T)

2011/06/02 00:05 [edit]

category: DOLっぽいの

tb: 0   cm: 0

Wed.

最近非公開記事が多い気がする  

この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力

2011/06/01 01:44 [edit]

category: 未分類

tb: --   cm: --

最近の記事

プロフィール

非公式マスコット

カテゴリー

最近のコメント

最近のトラックバック

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

QRコード

▲Page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。